第一回ChromeOS使いの雑談会 開催レポート

Pocket

今まで扱ったことのなかったChromebookを使い始めてからというものChromeOSに興味津々。Chromebookを使っている人がいるのなら語りたかったのですが、周囲にはユーザーが見つからなかったのです(-_- )

そこでせっかくならChromebookやChromeOSを使っている方と話をしたいし聞きたいと11月18日にChromeOS使いの雑談会を開催、今回は開催した際のことを記事にしました。

今、Chromebookが面白い

最近サブPCとしてASUS Chromebook Flip C101PAを使うようになり、Chromebookのインストールソフトではなくオンラインサービスを中心に利用するChromeOSの設計思想や低スペックでも軽快に動くこと、バッテリー持ちの良さを体感。

ChromeOSはWindowsやMacと違い何でもは出来る訳ではないことが限定的な分、割り切って使っていたのですが他の方たちがどのように活用するのか湧きましてChromebookに関する記事や本を読んでいたり、自分には縁の遠いはずの教育者向けのChromebook活用セミナーにいって調べていました。

端的にいいますと今、Chromebookを使うことや調べるのがとても楽しく面白いのです!

関連:

ChromeOS使いの雑談会開催へ

ただChromebookについて調べ、自身でもブログで記事にしてみたのですがどうも満たされませんでした。

そして気がついたのは自分は単にChromebookを使っている方たちと語りたかったということ。

FacebookやtwitterなどのSNSを覗いてみても、そんな場が開かれるのは期待薄だったので、なら自分で呼びかけてしまえば良いと「自分は詳しくないけれどChromeOSについてお茶会的な感じで雑談したい人はいませんか?」と呼びかけまして開催しています。

関連:

ChromeOS使いの雑談会で行われていたこと

そんな呼びかけのChromeOS使いの雑談会に応じて集まったのは自分を含め3人のChromebook愛好家の方々。年齢も職業も違いますが全員がブログを運営しているという珍しい共通点がありました。

ちなみに自分以外の参加者の運営ブログはこちら。

開催日の11月18日はあいにくの雨だったのですが、天気とは裏腹に集合場所にいってみるとChromebook片手に待ってくれていた方がいたのはとても嬉しく自分の心は晴れやかに。無事に全員集合できコーヒーを飲みつつ一息ついて探りながらも語りだしたのはものの数分で、初対面にも関わらず話が弾んでいきます。

どんな話をしたのか振り返ってみると

  • PC利用歴
  • いつから何の機種を使っているのか?
  • どんな風にChromebookを使っているのか?
  • 使っている執筆アプリやサイトについて(Jota+、Writebox)
  • ペン付きChromebook Acer Spin 11 R751TN-N14Nと手書きアプリSquidの使用感
  • もしChromebook Acer Spin 11 R751TN-N14Nを購入したらどう使えるのか
  • Team Viewerを使ったChromebookのリモート操作
  • ライブラリを晒しつつ本を年間数百冊読む読書家が何を電子書籍で読んでいたか
  • blogやSNSで気にかけているChromeOSユーザー
  • 他に使っているガジェット(電子ペーパーやウェアラブルカメラ、ポメラetc…)

など話が尽きません。気がつけば辺りは暗くなっていたので終えることしたのですがあっという間に3時間経っていたのは驚愕でした!

雑談会の終了し帰路についた後、その日あったことを振り返りつつもtwitterを覗いてみると嬉しいツイートを発見。

また、当日ご参加いただけていなくてもtwitterでのコメントや拡散、サイトおふぃすかぶ.jpで記事としてご紹介いただくこともありました。

自分は特段Chromebookについて詳しい訳ではなく、ただやりたいことをやっているだけ。提供できる情報は少ないですし、勢いのまま第二回の雑談会を開催を決定と参加者も集まって頂いて一緒の時間を過ごせたことに感謝しかありません。

ChromeOS使いの雑談会を開いた土曜からの2日間とても充実した週末となりました。

あとがき

ちなみにAcer Chromebook Spin 11 R751TN-N14Nに興味津々だったのは自分でして、Chromebookでマインドマップを書けたら楽しそうと感じていて、その翌日には家電量販店で使い勝手を確かめて購入を決定しています。

ChromeOS使いの雑談会は一見すると和やかな紳士のお茶会。ただその中身は物欲を刺激されてしまう危険な場となってしまったなと感じていて、第二回がどんな場となるのか楽しみではありつつも、財布の紐がゆるまないか一抹の不安もあったりしたりするのです…^^;

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
今週は毎年の恒例行事となった英語の書類対応week。
Google翻訳の支援を受けつつ格闘中です。

サービスメニュー
小規模会社個人事業主の税務顧問
創業時の支援
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
コンサルティング(クラウド会計導入・利用支援など)
講演、記事執筆(法人税や消費税、所得税など)
個別相談
ブログ運営
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼