2016年に紹介できなかったおすすめ本3冊をピックアップ

2016年は359冊の本を読みました。

振り返ってみたところBlogでいくつかの本はご紹介していたものの、自身に気づきを与え成長させてくれた本について紹介出来ていなかったものもありました。

そこで2017年の1本目の投稿として2016年に紹介できなかったおすすめ本を3冊ピックアップしてご紹介します。

IMG 7960

ひらめき教室「弱者」のための仕事論

まずご紹介するのは漫画家の松井優征さんとデザイナーの佐藤オオキさんが行った対談を収録した『ひらめき教室「弱者」のための仕事論』です。

お二人は才能があって早くから成功されているイメージが強かったのですが、意外にも自身の才能が乏しいと捉えていて、その才能の乏しさの中でどのように戦っていくのかということについて話されていました。

自分自身、公認会計士・税理士という肩書きを持っていますが過去を振り返れば合格率約30%の簿記検定2級に4度目のチャレンジでなんとか合格出来たこという才能の乏しさで、ずっと自身という制約条件の中でどう同業他社と戦っていくのかや、張り合っていくのかを考えていくことになるでしょう。

この本では『自分の弱点を認めた人は強い』というメッセージも込められていて自身の背中を押してくれる一冊となりました。

仕事は、かけ算。20倍速で、自分を成長させる

次に紹介するのは鮒谷周史さんの著書『仕事は、かけ算。20倍速で自分を成長させる』です。
2006年に出版されていて発売から10年以上経ち既に絶版となっているのですが、自身を成長させるための考え方が書かれ、今であったとしてもそのエッセンスは十分役に立つものだと感じました。

特に稼ぐ力を身につけることに印象に残った文章がこちらです。

 蓄えた知識やノウハウが直接減ることはなくても、時代のニーズに合わなくなって、相対的に目減りしてしまう可能性は十分にあります。
そうならないように、日々、学びを続けていくことが大切なのです。

向上心を忘れないよう自身が定期的に読み直したい一冊となりました。

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

最後に紹介するのはお笑い芸人 キングコングや絵本作家をされている西野亮廣さんの著書『魔法のコンパス 道なき道の歩き方』です。

スルーしてしまいがちなことに対してなぜ?という着眼点を持つことや、どうすれば望んだ結果が得られるのか考える発想力、そしてどう実行していったのかについて西野さんのエピソードを通して綴られています。

正直なところこの本を手に取る前は西野さんに対するマイナスイメージから読むかどうか躊躇してしまったのですが、強く生きる姿勢について学ぶことが出来た一冊です。

テレビに出演されている西野さんは『ドキドキしながら仕事してる?』という発言などいじられている印象が強いですが、おすすめできるビジネス書になっています。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【新年のご挨拶】
あけましておめでとうございます。守屋冬樹です。

こちらの記事が2017年最初の投稿となりまして
今年度も平日に毎日投稿を続けていきます。

今までご覧になって戴いていた方も、そうでない方も
どうぞよろしくお願いします。

【編集後記】
新年になり実家に帰ったところ、
待っていましたと実家の固定費削減のためADSLの解約と
スマホの格安sim利用の手続きを行うことに…

家族のためにいそいそと手続きを進めます(^^;)

【週末・休日の一日一新】
フランスドッグを食べる
RADWINPSのライブ
Linoアプリの利用
OneNoteアプリの利用

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼