AmazonのKindleストアの値引きに驚く、時代の変化を実感

Amazonで本の注文した際に、Kindleストアのセールが留まりました。

セールの名前は KADOKAWA ビジネス実用書最大50%OFFフェア

スクリーンショット 2015 04 07 22 46 57

以前は新品の本は時間が経っても安く売ることがない。

そんな固定概念がありましたが徐々に時代は変わってきているのだと感じます。

せっかくのフェアですし今まで紙の本しか読んでいない方、一度Kindleを試してみてはいかがでしょうか。

紙の本と違い

・かさ張らない、本棚を占領しない
・軽い、普段持っているスマートフォンでも読める
・すぐ手に入る
・文字サイズも変えらる

とても便利に感じますよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

電子書籍デビューを思い返すと
夜中に寝付けず読み出した課長 島耕作シリーズだったと思います。

一歩も歩かず続きの本を買えるので、やめれないし とまらない。

後日、カードの利用金額を見て自制心の大切さを実感したのが懐かしいです。

【昨日の一日一新】

4/6 平成27年度、セミナー初参加

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼