iPhone5sで BIC SIM(データ通信専用)を使い始めて戸惑ったこと

iPhone5sでBIC SIMのデータ通信専用SIMを使い始めて4日が経ちました。実は戸惑ったことがありましたので投稿します。

Evernote Snapshot 20150619 120349

SMS非対応SIMの特徴、電波があってもアンテナは立たず電池を余計に食うことも。。

BIC SIMを使い始めてすぐに気がついたのはアンテナピクトが表示されないこと。

IMG_4403

SMS非対応のSIMカードを利用すると端末によっては『電波が届いていて、通信が可能でもアンテナピクトが表示されず、表示上は圏外のように見える』という現象が発生する端末があり、自分の使っているiPhone5sもこの状態です。

実際には電波自体は捉えているので接続は出来ています。そのため通信状況については実害がありません。ですが、電池の持ちが悪くセルスタンバイ問題(電波サーチをし続けて余計にバッテリーを消費してしまう問題のこと)が発生してしまっているようです。

この電池の持ちの悪さがネックになり早速SMS対応SIMへの変更を視野に入れています(汗)

あとがき

以上、BIC SIMのデータ通信専用SIMを使った際に戸惑ったことでした。
電池の持ちが悪いことがネックとして挙げましたが、大手通信キャリアと違い二年縛りもないですし、さくっとSMS機能付のものに契約内容を変えていくつもりです。

店員さんがデータ通信専用SIMを勧められた際にはお気をつけてくださいね。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨年に続き富士山への登頂チャレンジの計画を進行中。
前回は強風や高山病、足を痛めるなど慣れない登山に8合目で断念。

今年の自分は一味違います、、山頂まで行ってみせましょう( ´ ▽ ` )ノ

【昨日の一日一新】

6/22 余った外貨がドンキで使える サービスの利用
読書にフルマインドマップを利用

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼