Excel2013 入力時、書式を自動で半角にする「データの入力規則」の設定方法

Excelに文字を入力していく場合、特定の列だけ半角の数字で入力したい事がよくあります。
そのような際に、その都度入力の設定を切り替えて変更したりしていませんか?

今回は現金出納帳(現金の出入り資料)を例に「データの入力規則」を設定し、その都度入力の設定を変更をしなくても日付と金額についてだけ、自動で半角入力出来る方法をご紹介します。

「データの入力規則」とは

「データの入力規則」とはExcelにデータを入力する際、入力の時点で半角の文字しか入らない設定をしたり、日本語の全角文字しか入らない設定をすることです。初めから設定をしていると入力の際に全角・半角など切り替える手間が省けます。

自動で半角入力にする設定方法

まず半角で入力をしたい範囲を選択。[データ]タブから→[データの入力規則]をクリックします。

スクリーンショット 2015 10 09 14 13 11

次のボックスが表示されるので、[日本語入力]から入力の設定を[オフ(英語モード)]を選択し、OKボタンを押し設定が完了。

スクリーンショット 2015 10 09 14 13 31

試しに入力していくと分かるのですが日本語入力がオンの状態でも[データの入力規則]を設定したセルは半角入力になります。

あとがき

「データの入力規則」の設定をしておくと入力時にストレス無く、資料作りが可能になります。目立たないけれど便利な設定でおすすめですよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
所用で中野に行った際、せっかくだからと
ブロードウェイへ行ってきました。

フィギュアに漫画に、アニメ関連グッズに溢れる
まんだらけ…圧巻です。

【昨日の一日一新】

10/8 雪印 食べるコーヒー

一日一新のきっかけはこちら→一日一新