より良い未来を掴むためにどんな出来事も推進力へ

生きていれば思ってもみなかったこと、ショックな出来事はどうしても起こりえる。

そんなときはどうしてこんな事に…と思ってしまいですが、何をすべきか考えてより良い未来にしていきたいと感じています。

ショックな出来事は起こりえる

ショックな出来事や、人間関係のトラブルなどはどうしても起こります。

日々生きていればなんでこんなことになってしまったのか?と思うことや力不足を感じること、人間関係の行き違いは多々ありますよね。

このブログを読まれている方ですと公認会計士を目指されている方もいて、4月上旬に発表のあった修了考査の合否が悔しい結果となってしまった方もいて自身の力不足を嘆いてしまっているかもしれません。

より良い未来を掴むために

起こってしまった出来事は変えられないのだから、単に悲観するのではなく捉え方を変えてどうにかして前に進めるようにしたいものです。

  • 追い込まれた環境なら、活路はないか検討して行動を移す
  • 感情に振り回されているなら、その感情を殺すのではなく活かす方法を探る

ついしてしまうのは同じ考えを堂々巡りしてしまうことですが、それを避けるために気が済むまで文章に書きだしてみたり、過去に読んだ本を読み返すこと。自分であれば過去に書いたブログ記事を読み返すことも多いです。

問題が起こる前に見えなかった気づきや課題が見つかることもありますし、その気づき活かしたり、課題に対処していけばより良い未来がつかめるはずですから。

関連:

自分自身の推進力へ

人との行き違いや別れ、うまくいかなかった事やどんな出来事も自身の推進力へ、柔軟さを忘れずにより良い未来にしていきたいもの。

ショックな出来事が重なれば精神的な凹みも治ってなかったりもするのですが、変えていけるのは自身の意識やこれからの行動だけ。

これから先のために一歩ずつでも前を向いていきましょう。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
邦楽ロックバンド、ヒトリエのボーカリストwowakaさんの訃報。
とても格好いいバンドでしてインディーズからメジャー、その後活動までリアルタイムで観れたことは幸運だったのかも知れませんね。

思わず過去の動画を振りかえってしまい、もうこの4人でのステージが観られないのは残念です。

【最近読んだ本】

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼