ブログを続けている3つの理由

どきりとしたひと言

先日のこと自分の事ではなかったのですが「ブログを書いている人ってよくやれるね」とそんなことを耳にする機会がありました。

ブログは強制されるものでなく、やめても良い事なのにどうして続けているのか
改めて理由を考えてみました。
スクリーンショット 2014 10 21 22 47 41

ブログを続けている3つの理由

インプットとアウトプットの習慣化

学んだことをインプットしても、何かしら手段でアウトプットする方法がなければバランスが悪く、次の必要なインプットに支障が出る様に感じることはないでしょうか?

学んだことを自分の言葉で落とし込んで、次の学びが進むようにブログをやっている一面があります。

人の目に触れる文章を書く練習

会社の状況を分析した報告書などの文章を作っておりますが、定例フォーム外の文章を書くのはとても苦手意識を持っています。

ですが改善したい気持ちもあり、人の目に触れるブログで文章を書くことへの苦手意識を取り払いたいと思っています。

3.インターネットで検索される機会を増やす

自分にはインターネットがなければ出会えなかったミュージシャンや友人がいます。

インターネットで名前を出すことに怖さもあります。

けれど対面で人と会うより短時間で色々な人に広く知ってもらえる可能性もある場所です。

そして自分という存在が見つからなければ、そもそも存在しないのと同じだということも意識しています。

自分の名前を知ってくれる方より出会った事がある方は少ない。
そして出会った事がある方より話した事がある方はもっと少ないです。

ブログをやることでインターネットで検索される機会を増やし、新しい芽を育てるための種まきをしているのです。

まとめ

自身で何か取り組んでいる。やっているという活動は他の方に知ってもらって、やっと世の中に存在している状態です。
良い商品を作る事、技術を磨く事も大切ですが、他の方に知ってもらうための活動も大切なことだと思いませんか。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
最近はMacばかり使っていたのですが
ここ数日Windowsのパソコンでも仕事をしています。

元々はWindows派の自分ですが久しぶりに使ってみると
ショートカットキーに戸惑う戸惑う。。

【昨日の一日一新】
10/20  揚一番 辛子明太子味

一日一新のきっかけはこちら→一日一新