『君の名は。』も利用した映画関係者が注目すべき文化芸術振興費補助金とは?

新海誠監督の映画『君の名は。』のエンドロールに書かれていた補助金。 文化庁文化芸術振興費補助金(以下 文化芸術補助金)とはどういうものか気になったので解説します。

こちらの制度、映画関係者が注目すべき補助金ですよ!

助成金の目的

文化芸術補助金の趣旨は助成金の募集案内で次の様に説明されています。

我が国の優れた映画の製作活動を奨励し、その振興を図るため、日本映画の製作活動を助成します。

てっきり補助金と言えば地域の活性化関係かと思っていましたが、完璧に日本のコンテンツ産業支援の制度となっています。

支援の仕組み

支援の仕組みとしては文化庁から出た補助金が日本芸術文化振興会を通じ映画制作団体へ支給されるというもの。

スクリーンショット 2016 09 13 17 50 39

(出典、平成28年度 文化芸術振興費補助金 助成金募集案内より)

補助金はいくら位貰えるのか?

劇映画、記録映画、アニメーション映画の3つに区分されてその補助金の金額は変わります。長編アニメーション映画については最高2,000万円。

スクリーンショット 2016 09 13 17 13 15
(出典、平成28年度 文化芸術振興費補助金 助成金募集案内より)

『君の名は。』については平成28年度の補助金申請で交付が決定。限度額の2,000万円いっぱいまで支給されておりました。

スクリーンショット 2016 09 13 17 16 38
(出典:平成28年度文化芸術振興費補助金による助成金活動の決定について)

良い作品を作るためにはやっぱりお金も必要なんですよね。他のアニメーション映画についてもこういった補助金の制度を有効に活用していけば良いのに…ともったいなく感じることもありました。

平成29年度の補助金申請の特設ページが公開済み

なお、日本芸術文化振興会のホームページを確認したところ、28年9月9日に補助金申請の特設ページが公開されていることを発見しました。

URL:http://www.ntj.jac.go.jp/kikin/lp/2016/bosyuu_0.html

応募期間は平成28年11月からとまだ時間的に余裕はありますが、対象となり得る映画関係者の方は申し込みを検討されてはいかがでしょうか?

こういった補助金や助成金は、事前の情報収集がとても大事なんですよ

こちらの記事も、読んでみてはいかがですか?

映画『君の名は。』を観て手にとったRADWIMPSのアルバム『君の名は。』に大満足だった件
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
昨日は8月の経理処理の対応。
資金の流れを掴むのに時間が掛かってしまうなど…
儲けのスキームはシンプルが一番ですね。

【昨日の一日一新】

duet Displayの利用

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼