昨年に引き続き開催される適時開示アワード、ノミネート募集を開始

11月より適時開示アワード2014のノミネートが始まりました。

スクリーンショット 2014 11 04 19 27 49

 

 

公認会計士、監査のお仕事

公認会計士の仕事として監査というものがあります。
その監査のお仕事の中には会社の業績を載せている有価証券報告書などの
適時開示書類をチェックすることがあります。

その知識の吸収のために色々な企業の適時開示書類を見ているのですが
その適時開示書類について印象的であったものを選ぶ適時開示アワードというイベントがあります。

適時開示アワードとは

以下、公式サイトより引用です。

上場企業等に提出が義務づけられている「適時開示書類」について、もっと多くの方に関心をもっていただくために、今年 最も印象的であった適時開示情報をみんなで決めるイベント

適時開示アワードの衝撃

関わった方々の想いもありますので内容の記載については割愛しますが

昨年大賞として選ばれたインスパイアー株式会社、

そして他のノミネートされた企業の適時開示書類を見た際の驚きは今でも覚えております。

今年の適時開示アワード2014は11月からノミネートが募集されています。
どのような適時開示がノミネートされるのか、そして大賞として選ばれるのか。。

静かに注目しております。

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【週末・休日の一日一新】

10/31 メイバランス
11/1 ル・ジャルダン・ゴロワへ
11/2 ラブレ
11/3 洗たく槽かびキラー

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

【編集後記】
MacBookでは放置していたe-Taxを使える様に
ICカードドライバのインストール。

現状、税理士の電子証明書はWindowsのみの対応ですが
早くMacへの対応もして欲しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼