Excelで日付や時刻を入力する際は関数よりもショートカットを使う方が安心

Pocket

Excelで日付や時刻を入力する機会する際には関数を使うよりもショートカットキーを使うよう方が安心です。

Excelで日付や時刻を入力する関数

Excelで日付や時刻を入力する関数が用意されていて

日付は =today()
時刻は  =now()

で入力することが出来ます。

仕事で他の方が作成されたExcelファイルを引き継いで使う機会が多々あったのですが、特に日付の関数については良く使われていた印象をもっています。

Excelで日付や時刻を入力する関数

ただ資料の作成や更新、承認などについて入力を楽をしようとこれらの関数を使うのは好ましいものではなく、自身が作成する資料は日付や時刻は次のショートカットキー

日付であれば【Ctrl】+【;】
時刻であれば【Ctrl】+【:】

を使って入力しています。

日付と時刻の関数で入力すると意図せず再計算されてしまうのが危うい

日付と時刻の関数で入力しないのは意図せず再計算されてしまうことをさけるためです。

関数の良さはExcelファイルを開いたときや内容を修正した際に自動で更新されていくことなのですが、そのことが仇になることもあるのです。

自分は監査法人出身の会計士という一面もあり、調査や監査をする側の際には資料の作成日や更新日、承認日などの整合性が取れているのかも気に掛けて見ていました。

痛くないお腹を探られない為には意図せず結果が変わってしまうtoday関数やnow関数は危うくて使えないとすら感じています。

日付や時刻は関数を使わずにショートカットキーで入力しよう

日付や時刻の入力が面倒であれば次の2つのショートカット

日付 【Ctrl】+【;】
時刻 【Ctrl】+【:】

を覚えてしまいましょう。

時刻のショートカットキーを押さえてしまえば日付も覚えやすいですよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
昨日は確認手続きのために多量の郵便対応をするなど…
この時期は銀行の方々って相当大変なのでは?

【昨日の一日一新】

ピタットルーラー 15cm ネイビーを使う

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

サービスメニュー
小規模会社個人事業主の税務顧問
創業時の支援
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
講演、記事執筆(法人税や消費税、所得税など)
個別相談
ブログ運営
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク
Pocket