Excel2013で新らしいシートを追加するショートカット

Excelを利用する際に、今まで面倒に感じていた新しいシートを追加する操作。実はとても簡単なショートカットキーがありましたのでご紹介します。

新しいシートを追加するショートカットキー

新しいシートを追加するショートカットは[Shift]+[F11]です。

利用しているシート(画像のSheet1)で[Shift]+[F11]と入力すると
スクリーンショット 2015 07 31 22 09 59

入力後にはSheet1の左側に新しいシート(画像のSheet2)が作成されます。

スクリーンショット 2015 07 31 22 10 31

まとめ

新らしいシートの追加はわざわざマウスやタッチパッドを利用しなくても簡単なショートカットキーで操作可能です。Excel作業の手が止まず覚えやすいショートカットキー。是非使ってみてはいかがでしょうか。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
先週、今週とタイトな日程。
以前用意したマクロに救われ無事に乗り越えられました。

毎回同じ作業ならひと工夫して手間を減らし時間を浮かす。

タイトなスケジュールになった際に効率化の大切さ実感です。

それではまた来週、よろしくどうぞ。

フォトリーディング習慣化チャレンジ 6冊/10冊、残り4冊
(チャレンジ期間 平成27年8月10日まで)

【昨日の一日一新】

7/30 柿の種 梅しそを食べる

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼