Excelマクロは時間短縮のために必須スキル

会計事務所の業務ではExcelを使うことが多く
申告書や決算、概況の説明のために毎月や3ヶ月、1年ごとなど
一定の様式に合わせExcelの加工を行うことがあります。

今までは関数やコピー&ペーストなどを使い作成していたのですが、
業務にExcelマクロを活用してみると、単純なルーティン作業を一瞬でこなせることがわかりました。

マクロと言われるととっつきにくい印象がありますよね?
ですがExcelマクロは時間短縮のために必須スキル。

少しやってみるだけで全く効率が違いますよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

来週行う予定の税務署の電話相談対応の為、贈与税の復習。

自分の業務では数えるほどしか経験のない税目なので
確認のいい機会と思い取り組んでいます。

【昨日の一日一新】
1/28 Excelマクロを業務に試す
一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク