日々の業務のやり方を見直し、最終的には時間を有効活用することを目指す。

定期的にお客様の作成したExcel資料のチェックを行っているのですが
今回、今までやっていなかったExcelマクロの活用を試してみました。

スクリーンショット 2015 01 28 22 10 33

今までのやり方でも必要な時間は30分ほど、必ずしもマクロ化は必要ではありません。

けれど新しいやり方を取り入れて成功すれば数回のキータッチ、
時間的には5分もかからないように出来るのでは。。

そんな期待からのチャレンジです。

結果、残念ながらその場ではExcelマクロの活用は失敗に終わり
時間の兼ね合いからいつも通りの方法を行うことに。。

ただ失敗したExcelマクロについは持ち帰り、試行錯誤をしたところ、
一時間ほど時間をかけて無事に動いてくれました。

余計な時間を使っている。

いいじゃない今のままでも。

そう思われる方がいるかもしれません。

ですが今回学んだことを生かしていけば、
掛けた時間の何倍も時間の削減をすることが出来ます。

作業的な業務にかける時間を減らし、時間という限られた資源を有効活用していきましょう。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【昨日の一日一新】

1/27 evernote プレゼンテーションモード利用

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

【編集後記】

週の半ばとなり好きな音楽を聴き週末に臨みます。

聴いていたのはヒトリエのWONDER and WONDER

CDの楽曲たち、ライヴDVDにしか入っていない名曲もありとてもおすすめ!

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼