習慣化の手助けに、Google KeepとGoogleカレンダーの連携機能を活用する方法

定期的に繰り返す予定はGoogle KeepとGoogleカレンダーの連携機能を使って習慣化に役立てています。

そこでこちらの記事ではどのように活用しているのか実例と共にご紹介していきます。

関連:

Googleカレンダーを使うメリット

Googleカレンダーを使うメリットは、ネットに繋がっていれば端末を問わずにアクセス出来るオンラインサービスということがあげられます。Gmailのアカウントにログインさせておけばパソコンやスマホ、タブレットなど様々な端末からスケジュールを確認することが出来ます。

紙の手帳など違い年の変わり目にスケジュールを書き換える手間はなく、数年前に何をしていたのか振り返るのもオンライン上で簡単に済ませられますし、仮に端末を失くしたり壊してしまってもGmailのアカウントにログインすれば以前と同じデータが確認できるのがメリットかと。

そんなGoogleカレンダーを単なるスケジュール帳として使うのはもったいないと、Google KeepとGoogleカレンダーを組み合わせて習慣化に役立てています。

Google Keepは単なるメモではない。習慣化ツールとしても使える

具体的にはGoogleカレンダーに習慣化したいタスクをGoogle Keepの機能を使って組み込むというもので特段プログラムの知識もいらず導入できます。

GoogleにはKeepというクラウド上で使えるメモ帳が無料で用意されていて、

  • TODOリストして使えるチェックリスト機能
  • Google カレンダーにリマインダー設定をしたメモを表示する機能

も備わっています。

そのため毎日、毎週、毎月など繰り返し表示させることで継続したいことの習慣化にはもってこいなのです。

自分の場合ですと

  1. 毎朝の習慣として日記や体重、読書などのログを残すことや、日々意識しておきたいことを確認
  2. 毎週の習慣としてその週の振り返り
  3. 毎月1日にお客さまへの請求業務や資金繰りの確認

などに活用しています。

Google Keepのリマインドを習慣に役立てる活用例

実際に自身の活用例のひとつをお見せすると、毎朝行うタスクをGoogle カレンダーの予定に反映させていて

関連するKeepを表示することで日々のチェックリストとして活用しています。


(日次タスクのスクリーンショット)

日記はデータベース化して残しておきたいのでGoogle フォームのリンクをひとつの日次タスクとしています。

Google Keepをリマインダーとして設定する方法

Google Keepをリマインダーとして使うには、最初にブラウザからKeepのサイトにアクセスします。

  • https://keep.google.com/u/0/

Gmailのアカウントにログインしているとメモの入力が出来るのでチェックリスト方式でメモをとる【新しいリスト】をクリックします。

 

習慣化したいことを入力したら、鐘のマークの【リマインダーを追加/編集】をクリック。

日付と時間を選択し、繰り返しの頻度を選択したら保存します。

リマインダーがGoogleカレンダーへ反映されているかを確認する

Googleカレンダーにアクセスし、マイカレンダーの【リマインダー】の項目にチェックを入れておくとGoogle Keepで設定したものがGoogle カレンダーに表示され、そのタスクの内容を確認するには【関連するメモをKeepで表示】をクリックします。

そうすると設定したKeepの項目が表示されるのでチェックを入れていきましょう。

チェックを入れたあとは次回以降表示される際にも、その状態のままです。そのため改めて活用する際には【すべてのアイテムの選択を解除】を選択してチェックを外してから使っていきます。

あとがき

ITサービスを組み合わせて活用することが好きで、昨年からこういったGoogle カレンダーの使い方をするように。

Googleカレンダーは発想次第で単なるスケジュールに留まりません。無料で使えるサービスですし、うまく日々の生活に役立てていきましょう。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

タイミングが合わず見るのを先延ばしにしていた映画、劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」を鑑賞。
とても見応えがある作品なのですがなんとも怖く、おどろおどろしい…

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼