スポーツジムに通ってから知ったYouTubeが見られるランニングマシンと走ることの心地よさ

以前は「習慣的にスポーツジムに通うことってないだろうな。」と、思っていたこともあったのですが、ここ3ヶ月ほど週3ペースで通い続けています。

スポーツジムに通う時間は1回あたり準備から運動、撤収まで1時間半ほどです。時間的には映画を観るよりかは少し短いぐらいなのですが、身体を動かすことで気分転換になっていると実感しています。

スポーツジムに通いだしたきっかけ

スポーツジムに通い始めたきっかけは毎年夏になると趣味で登山に行くため、その前に身体を慣らしておきたかったため。

自宅の近くに24時間営業のスポーツジムが低価格で利用できると知り、行かなくなったらやめれば良いかなと軽い気持ちで始めていたのですが、今も引き続き通っています。

契約しているのはエニタイムフィットネスというスポーツジムなのですが、

  • プールやスタジオはなく、マシントレーニングが中心
  • 365日、24時間、年中無休
  • 土足OK

というのが特徴。

土足OKなので室内用の運動靴を用意していなくても済みますし、自身の通っている荻窪店は駅から近く思い立ったらすぐ通える気軽さが自分には合っていました。

マシンを使った後は自身でウェットティッシュで拭き取ってきれいにしておくことがマナーになっていて比較的清潔ですし、黙々とひとりで運動できる環境になっていたのも良かったです。

関連:

走りながらYouTubeやテレビが見れるランニングマシン

このスポーツジムに通いだしてから驚いたのがランニングマシンでテレビや YouTube が見ることができること。

好きなミュージシャンのミュージックビデオやライブの他、気になるYouTubeの動画を見ることができるので時間が経つのがとても早く過ぎていきます。

ランニングマシンとBluetoothイヤホンを接続させれば走りながらケーブルの取り回しを気にしなくて済みますし、快適な環境で走れるのはなんと素晴らしいことなのかとしみじみと実感しています!

走るのって心地良い

もともと学生時代から足が遅かったこともあって、走ることがあまり好きではなかったです。

ただスポーツを生業(なりわい)にしている訳ではありませんし、体調管理の一貫としてで走るのなら、特段追い込むような必要もなくてテレビやYouTube観ながら走ることもありではないかと。

そんな走り方をしていてもしないよりかは良い影響があり、走り終わった後は全身の血が巡るような感覚やスッキリとした心地よさを感じています。

また、若干ですが肩こりも以前より良くなったという体調の変化もありました。数年前にマラソンをしている方から「普段から走っていれば肩こりにならない」と言われことがあり、その時は冗談だろうと思っていたのですが、あながち本当だったのかもしれないなと今更ながら感じています^^;

関連:

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】

年に一度のマンション総会に参加。
区分所有者それぞれもちろん、管理会社のフロントマンによって考えることが違うのね、と実感することに。

理事会で対応できる無理のない範囲で運営していければ良いのですが…

【最近読んだ本】

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
・期限後申告・無申告 個人向け会社向け
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク