「半分の月がのぼる空」の舞台、三重県伊勢市へ聖地巡礼に行ってきました。

旅に出かけるときには何をしたいか決めてから行くようにしています。

最近はノートパソコンがあればたいていの仕事は出来るので、人と合う予定の少ない夏は出かけようとすれば数日ぐらいは事務所にいなくても大丈夫です。ただそうはいっても時間と体力とお金は有限ですし、旅先に行くのであれば目的意識を持って向かいたいなと。

そんな想いで先日出かけたのは学生時代に読んでいた小説「半分の月がのぼる空」の舞台となった三重県の伊勢市。今回は小説の舞台訪問、いわゆる聖地巡礼の記事を投稿します。

関連:

物語の舞台に行って作品にふれる聖地巡礼

今回三重県の伊勢市に訪れるきっかけとなった「半分の月がのぼる空」は橋本紡先生が電撃文庫で2003年から発表された心臓に病を抱える少女と入院していた少年の恋愛物語です。少し前の作品となりますがアニメや実写映画にもなっています。

著者の橋本先生は三重県伊勢市生まれということもあって作中では実在するお店や地名、食べ物も登場するのでこの本に夢中になっていた頃にいつか伊勢市に行ってみたいなと思っていたのです。

旅に出る数日前、取り組んでいた仕事を早めに終えることが出来たのですが、どうも気が抜けてしまっていました。そんな気が抜けたまま時間をふいにしたくないなと、せっかくなら行きたいと思っていた場所に今行ってしまおうと三重県の伊勢へ向かったのです。

「半分の月がのぼる空」の舞台、伊勢でしたこと

電車内で原作小説を読み返しつつ、現地に行ってしようと思っていたのは次の3つのこと。

  1. まんぷく食堂のからあげ丼を食べる
  2. ヒロインが手術を受けることを決意した砲台山のモチーフとなった虎尾山に行く
  3. 伊勢神宮のお伊勢参り

まんぷく食堂へ

最初に行ったのは宇治山田駅近くにあるまんぷく食堂です。ちょうどお昼時に訪れたのですが、地元の方達で賑わって活気がありました。飲食チェーン店にないアットホームな雰囲気が素敵です。

注文したのは伊勢うどんとプチからあげ丼のセット、何気に伊勢うどんは初体験です。

ちなみにプチからあげ丼はプチ名付けつつもちゃんと量はあります(^^)

砲台山のモチーフとなった虎尾山へ

次に行ったのは砲台山のモチーフとなった虎尾山です。作中ではヒロインが手術をする決意を固めた所でぜひ訪れたかった場所でした。

周囲は木々が生い茂っていて人とすれ違うこともなく若干不安だったのですが数分で目的の山頂へ到着。

山頂の記念碑の裏側には衣装ケースが置いてあり、ファンの方達がノートを残されています。ノートを見ると数日に1人は訪れている人がいて、たとえ時間がたったとしても多くの人に大切にされている作品だと感じたのは嬉しかったです。

赤福で休憩後、お伊勢参りへ

虎尾山を登った後はお伊勢参り。

伊勢神宮は外宮(げくう)と内宮(ないくう)の2箇所あり両方を巡ったのですが、その前に外宮前にある赤福の外宮前特設店で一息つくことに。

座敷に座りつつのんびりと赤福とお茶を頂きます。

 

その後は厳かな雰囲気の伊勢神宮の外宮(げくう)に行き、

バスに乗って内宮(ないくう)へ、

散策しつつ巡っていたのですが、ここは昔から変わらない風景を保っているのだろうなと。

実のところあまり伊勢神宮は興味がなかったのですが、足を運んで良かったです。

落ち着いた雰囲気で自然がとてもきれいな場所でした。

あとがき

作品の発表から約15年…きっと作品の舞台となった場所も時間の経過で変わってしまったこともあるかと思います。
実際に行くまでに時間は掛かってしまいましたが、好きな作品の舞台を自分の目で見て体験して、その世界観に触れることが出来たのが感慨深い旅となりました。

また機会を作って来たいなと思います。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
三連休を避けて平日に聖地巡礼。
リフレッシュし、気持ちを新たに来週からがんばります(^^)

【最近読んだ本】

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク