試験勉強の際に気になる電卓ハードパンチャーへの悩みと対処

会計士試験や税理士試験の勉強の際、計算問題に集中している人に時々見かける電卓ハードパンチャー。
自習室で勉強をしていると近くにいる人が豪快に電卓を叩いていることってありますよね。

そこで今回は自身で出来る電卓ハードパンチャー対処法について投稿します。
0323A9BC E799 495B ADC2 11C3BAE607A6

電卓ハードパンチャーへの悩み

自分は試験勉強をしていた際にキータッチの音が気になってしまう性分でした。
豪快に電卓を叩く方に静かにキータッチして欲しいと伝えることが出来ず、耳栓をしていても周囲の電卓を叩く音が気になり、勉強場所を移動することも億劫で半ば諦め掛けていたことがありました。

電卓ハードパンチャーへの対処法、歌詞のない音楽を聴こう

そのような時にしっくりときた対処法は音楽を聴き勉強をするというもの。
歌詞のない好きな音楽(映画やゲームなどのBGMがおすすめ)を勉強時用として選び集中したいときに聴く。すると掛けている音楽に周囲の音が紛れ暗記している時にも邪魔になりません。

音漏れが気になる方はSHUREのイヤホンがおすすめ

音楽を聴きながら勉強をする際には周囲への音漏れが気になりますが、そのような場合におすすめ出来るのがSHUREのカナル型のイヤホン。イヤホンの様に耳の中にフィットさせる装着法なので音漏れと遮音性に優れています。

受験時代に利用していた型はもう売っていないのですが、今が使っているのはSE112という商品。値段も1万円を切り、1年間の保証もあるので安心して使えます。

あとがき

喫茶店で食事をしつつ本を読んでいると、タタッタッタ、パン!タッタッタッタ、パン!とお隣から激しめのキータッチ音が聞こえ、自習室でのことが懐かしく今回の投稿となりました。ハードパンチャーへの対処の参考になれば幸いです。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

それではまた来週、よろしくどうぞ。

【昨日の一日一新】

9/24キリン メッツ グリーンアップル

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼