朝4時起床を取り入れて、中身はともかく先ずは形から、徐々に理想に近づけていく

ちょうど二週間前にこのBlogでこのような投稿をしていました。
朝4時起床の生活習慣を取り入れる。朝方人間目指します!

スクリーンショット 2015 07 10 21 53 09実は朝4時起床を行い、朝に眠気と戦い続け早2週間。気がつけば朝型の生活に馴染んできています。

朝4時起床をするきっかけとなったのは夜遅くに頭の回転が悪い状態でタスクをこなすより、疲れのない状態でタスクを効率良くこなすためです。

具体的に目指しているのは朝起きてから仕事を始める前までの間に毎日の事務処理のルーティン作業を行い、平日に毎日続けているBlogを書き上げること。

結果としては、朝4時起床と事務処理のルーティン作業は毎日出来たものの、朝のうちにBlogを書き上げることは11回中の3回のみ達成。達成率は3割に届かない状況でした。

目標の達成状況はとても中途半端な状況です。しかし、朝型の生活にシフト出来たことで、周囲が静かなうちに落ち着いて自分のタスクをこなせていること。効率が悪くてもエンドレスにずっと仕事をしていることや、なんとなくでテレビを見ることをしなくなった(眠くて出来ない..)ことが実感出来た良い変化です。

今のところ、はじめの一歩として朝4時に起きるという型にはまることが出来ているという状況ですが、自身の生活に組み込む習慣化は出来ました。これから徐々にどうすれば目標を達成できるようになるのか試行錯誤していきます。

中身はともかく先ずは形から、徐々に理想に近づけていきましょう。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
通話用に使っている携帯電話の調子が悪くなり買い換え。

これから自分の税理士事務所で頑張っていくんだ!
そう決意した時に買った思い入れのあるもの。

少し寂しく感じてしまいます。
FBCA5452 7BC7 4BE1 8FC7 2CD66FDE3A46

【昨日の一日一新】

7/9 東京都防災・建築まちづくりセンターに連絡

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼