胸に突き刺さる!堀江貴文さんの近畿大学卒業式のメッセージ

平成26年度近畿大学卒業式で堀江貴文さんから卒業生に向けたメッセージがYouTubeで配信されいます。

今回それを目にする機会があり、感じたことについて投稿してみました。

このメッセージは卒業生に向けたものですが、その根底にあるのは

自分の頭で考えることを放棄することの危険性
過去を悔やんだり、将来を不安に感じるより、今を必死で生きるとの重要性。

転職や人生のターニングポイントにいる方はもちろん、変わらないことに危機意識を抱いていない方にも見てもらいたい内容です。

5年先のことなんてわからない。
未来を恐れず、過去に執着せず、いまを生きろ

このメッセージ胸に突き刺さるものがありますよ。

動画を貼り付けておきますので興味のある方は見てみてはいかがでしょうか。

【編集後記】

普段YouTubeは好きなミュージシャンのMVを見るぐらいの利用でしたが
いろいろな為になる動画があがっているのだと再認識。

もう少し意識して調べてみると新しい発見があるかもしれないですね。

【昨日の一日一新】

こく苦カカオを食べる

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼