改善のヒントはお客様のお問い合わせにあり

ネットを通じたお問い合わせに対応している中で、自身の運営サイトについてあまりよろしくないことに気が付き、自身のプロフィールを中心に修正をしていました。

サイト修正もある程度は形になったかと感じたので、運営しているサイトのスタンスについてや、新しく追記したことについて今回記事にしていきます。

運営サイト「moriya-blog」、「守屋冬樹税理士事務所ホームページ」について

自分が運営しているサイトはこちらのmoriya-blogの他に自身の営んでいる守屋冬樹税理士事務所ホームページの2つがあります。

主な違いとしては

  • 事務所のホームページは仕事のご依頼用のもので営んでいる会計事務所についてのサービスラインについての説明や業務に関係のある経理や税金記事
  • ブログは仕事以外の自身の考えや体験など仕事とは直接的な関連性が薄い記事

を載せています。

自身が営んでいる会計事務所の営業としては先に目に触れて欲しいのは事務所のホームページでして、まずはそちらのサイトでサービス内容や専門性が確認出来るようにし、さらに人となりを確認できる材料としてmoriya-blogという位置づけです。(ただ、実際のところブログは営業以外の意味合いが強かったりしますが…)

関連:

お問い合わせからサイトの改善点に気づく

最近頂いた問い合わせの中で、「はて、どうしてだろうか?」と思ったのがこちらのmoriya-blogの記事リクエストからお仕事の問い合わせがあったこと。お問い合わせフォームなら事務所のホームページにあるのにな?と。

ですがやりとりを重ねるうちに分かったのは、そのお問い合わせについてはこちらのブログを起点にしてお声がけがあった案件で、お客様としてもどちらから問い合わせをすれば良いのか?と悩まれてしまったり、そもそも公認会計士としての守屋冬樹はどういった経歴の人なのだろうか?とすら感じていたという状況でした。

確かにそう言われてみると、こちらのブログから事務所のホームページへの動線は弱かったですし、さらに公認会計士としての業務はさらりとしか説明していなかったこともあって、きちんと伝える努力が足りず大変申し訳なかったと猛省し改善に着手していました。

関連:

 

プロフィールと運営サイトについて追加記載 依頼先をより明確に

そこで今回取り組んでいたのが主に次の3つ

  • プロフィールで公認会計士としての監査経験の追記
  • 仕事の依頼先である事務所ホームページの存在を説明追加
  • ブログから業務のご依頼が出来るページ(自身の事務所)へのリンクの追加

など。

特にプロフィールについては改めて書き直しています。まだ修正を加えていきたいのですが以前に比べればお仕事の依頼先がどこなのか?守屋冬樹がどんな経歴なのかが明確になったのではと思います。

考えてみれば学生経験しかないのに中小の監査法人に就職し過ごしていたことは珍しい選択なのに、記事として触れているのはわずか2記事のみとか…もっと触れるチャンスあったでしょうにとセルフつっこみをしてしまっています^^;

関連:

あとがき

ちなみにご依頼のきっかけはガジェット系の記事とのことで、仕事関連が薄い興味の赴くままに書いていたmoriya-blogにも営業上の意外な力もあったのか、と気づいた出来事となった次第です。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
はあちゅうさんの著書「サク旅」の影響を受けまして
仕事ついで川越に行くことに。小川菊のうなぎ目当てで旅に行ってきます。

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク