『人間関係をリセットして自由になる心理学』を読んで ストレスからのリカバリー法が役に立つ!

メンタリスト DaiGoさんが執筆された『人間関係をリセットして自由になる心理学』を最初に読んだのは2ヶ月ほど前のこと。信頼できる人間関係を築くために参考になるなと感じつつも、タイトル的に紹介しづらくブログで取り上げていませんでした。

ただこの本の中で取り上げられている考え方やストレスからのリカバリー法はとても有用でして是非知ってほしい一冊だと感じていました。

そこで今回はこの本で書かれていた内容と、自身に取り入れて良かったと感じたことをご紹介したいと思います。

人間関係を自ら選び、築いていく

この本の内容をひと言で表すと自らが誰と付き合うのかを選び、そして幸福な人間関係を築くということを決めた人向けものでした。なぜ自ら人間関係を選ぶことが重要なのかそのメリットを示し、いかにして人間関係を変えるのか、心理的なケアまで言及されています。

人間関係をリセットすると言っても、関係をすべて断つ訳ではありません。むしろその逆で今後も関わっていきたい方たちを大切にするための意識と行動にシフトすること。流されて人間関係を作るよりとても茨の道なのですが、今後より大切にしたい人達が誰かを明確にして、リソースを集中して使うことを勧めています。

関連:

取り入れて効果的だったのはストレスからのリカバリー方法

この本の中で実際に取り入れて効果的だったのはストレスからのリカバリー方法です。

その内容はストレスを感じることになった出来事を徹底的に書き出すというもの。一見すると傷口に塩を塗りこむような行為ですが、そうすることで客観的に過去の出来事を見つめることができます。

このリカバリー方法をすると自己嫌悪のルーブやなかなかおさまらない怒りなどの感情が軽くなるので、このノウハウだけでも数万円の価値はあるかと思うのですよね。

大切にしたい方たちにリソースを集中しようとしていく過程で、疎遠なる方も出てくる際に嫌な思いの克服法として紹介されていたのですが、人間関係に関わらずストレスを感じたことに使える活用の幅が広いノウハウではないでしょうか。

あとがき

DaiGoさんの本は最新の海外の論文など最新の科学的見地を取り入れて書かれているのが印象的で、とっつきやすくまとめられているのでとても好きな作家さんだったりします。

書かれている文章の中に垣間漏れている独特な価値観や苦手意識なども興味深いのでつい読んでしまうのですよね。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
お客さま用のカード決済にpaymo bizを試験的を試す。
さっと取り入れられやすさが良いのでうまく活用できると良いのですが…

【最近読んだ本】
とある経理処理について悩みいきついたのがこちらの本。
会計の表示を含めた税務調整は解説が手厚くて素敵すぎます。

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク