ラブコメ漫画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』を語りたい

週刊ヤングジャンプに連載されている『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(以下、『かぐや様は告らせたい』)が面白く、思わず1巻から最新刊の13巻まで読み切ってしまっています。

『かぐや様は告らせたい』は赤坂アカ先生(@akasaka_aka)が描かれているラブコメ漫画。名門エリート校の生徒会に所属する主人公の副生徒会長の四宮かぐやと生徒会長の白銀御行(しろがねみゆき)を中心に「いかに相手に告白させるのか」天才的な頭脳を持つ2人が画策するやりとりが見所です。

実のところ、この2人は物語のスタート時点から両想いといって過言ではないのですが、「告白したら負け」といった価値観が邪魔をして付き合えないまま物語が進行。変に自尊心をこじらせてしまっているのでなかなか彼氏彼女の関係にはなれず、当初主人公の2人に恋愛相談をしていた友人たちの方がどんどん進展していくのが対比的に描かれてすらいます。

恋に落ちた2人のコミカルな行動

『かぐや様は告らせたい』が面白いのが恋に落ちてしまうと客観的になれないのは天才たちでも同様に描かれていること。

  • 好きな人がもし他の人に告白されたら…
  • 友人が恋のライバルだったら…
  • 好きな人と相合傘をしたい…
  • 好意がバレないように誕生日を祝いたい…
  • 夏休みに好きな人と一緒に過ごしたい…

などなど、周囲の登場人物を巻き込みつつコミカルに描かれています。

最新刊では学生の一大イベントである文化祭に突入。もうそろそろ2人の関係性も変わるのでは?と 34歳独身の私もワクワクしながら作品を楽しんでいるところです。

白銀御行の苦手克服に奮闘

また『かぐや様は告らせたい』は作品としての引き出しも多彩で、白銀御行が 特徴的なリボンをしている生徒会書記の藤原千花(ふじわらちか)と共に苦手克服に奮闘するのもこの作品の魅力のひとつ。

白銀御行は努力家ではあるものの、苦手にしていることは意外に多くバレーボールに合唱、お魚がさわれない系男子、ソーラン節、ラップ、バルーンアートなどバラエティ豊か。藤原千花は頼まれたらNOと言えたいタイプということもあって時に挫けそうになりながらも白銀御行を献身的に育て上げていくのですが、教育とはどうあるべきか考えさせられるものがあります。

恋愛漫画はちょっと…というだけで読まないともったいない作品です。

アニメ3話 ダンスEDがクオリティーの高さで話題に

2019年1月からアニメ化もされていて、3話に使われたエンディングではクオリティーの高さがネットで話題に。

当初「モーションキャプチャーの技術ってすごいな~」と映像を見ていたのですが、期間限定で制作過程の動画も公開され実際には衣装をつけて踊っている動画をもとに昔ながらの手法で仕上げられたアニメーションと知ることに…日本が誇るジャパニメーションの職人技って素晴らしいなと改めて感じました。

あとがき

今月は決算対応や役所の手続、執筆など締め切りが集中していて気分転換に電子書籍をポチったのが運の尽き。気が付いたら現在発売している1巻~12巻を読破、このアニメ作品を見たいからとnasneも買ってiPadで視聴しています…

本当はあまりに趣味によりすぎているし、こういった記事は書き上げるのも大変なので控えるつもりだったのですが、これだけ好きな作品なのだからと開き直ってブログネタにしてしまえ!と今回の記事を公開に至った次第です。

後から後悔しそうな記事ですが、誰に迷惑をかけるわけでなし、たまにはこんな内容でも良いではありませんか(苦笑)

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
1月から2月にかけて新規案件をいったん中止していたのですが、2月下旬には再開の目途がつくように。
業務体制を立て直しつつ順次業務を再開していきます。

最近読んだ本】

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク