公認会計士・税理士の使っているパソコンと周辺機器

普段使っているパソコンや周辺機器は自分が快適に使えることを重視して選んでいます。独立した公認会計士・税理士が自費で購入し使っている仕事道具のうちパソコンとその周辺機器をまとめてみました。

関連

パソコンはSurfaceシリーズを使用

パソコンについてはSurface Laptopをメインに、Surface Pro(2017年モデル)をサブとして使っています。Surface Laptopは事務所での仕事やお客様との打ち合わせなどである外出時に使い、それ以外ではSurface Proを持ち運んでいます。

Surfaceシリーズを使うようになったのは、手頃な価格帯から用意されていて家電量販店や通販でもすぐに購入できたこと、タッチペンも使えた機能性などを考慮してから購入するようになりました。Surface Laptopのヘッドレスト部分はアルカンターラという素材の素材感は冬場は冷たくなくて良いのですが、夏場は汗ばんでしまうのでちょっと気を使います。

関連

パソコンを2台体制としているのはPC機器は突然壊れてしまうこともあるため保険的な備えと、出先でパソコンを使ったあと改めて事務所でセッティングするのがものぐさで面倒なため。インストールしているソフトは若干違いはありますがデータ自体はDropboxやGoogle Drive、Evernoteで共有しているため、大抵の仕事はどちらか一台あれば対応できます。

またデスクトップPCを使わない理由は重い処理をすることは少ないことや、仕事場所が固定されてしまうのを避けたいという意識もあります。

それこそデスクトップPCをメインに出先ではリモート操作すれば、持ち運び用のパソコンのスペックは低くて良く、情報漏えいリスクも減るため合理的では?と、検討したこともありましたが通信環境に依存するのはストレスになると導入するのを見送っています。

外付けディスプレイで視線を上げてブルーライトはカット

ノートパソコンは視線が下に向きやすく肩こりになりやすいと感じています。そのためデスクでパソコンを使う際には外付けディスプレイを接続、モニターアームに付け替えて使用して視線を上げてパソコンに向かえるようにしています。

また、元々目が良かったもののパソコン仕事が多いからか最近は徐々に視力が悪くなっており、これ以上悪化しないようにとディスプレイはブルーライトをカットできるものに買い替えました。

今使っているのはLG モニターディスプレイ 24MK430H-Bでコスパ重視で選んでいます。

キーボードはHappy Hacking Keyboard

キーボードについては事務所と出先の両方でHappy Hacking Keyboard(以下HHKB)を接続して使うことが多いです。usb接続とBluetooth接続のものを1枚ずつ持っていて外出先でSurface Laptopを使う際には荷物がかさ張るので持ってはいきませんが、Surface Proで良い日なら専用のタイプカバーを使わずにHHKBを持ち運んで使っています。

以前はREALFORCEのキーボードを好んで使っていたのですが、デスクの上の有効活用が出来なかったことや使用していたモデルの生産中止、最新モデルではキー配列の変更もあって使うのをやめてしまいました。

関連

HHKBはキーが少ない分小型でスペースを取りません。独立したファンクションキーがなく、キー配列も特徴的でとっつきにくさはありましたが、使用感に慣れればF2やF4などのファンクションキーを多様するExcel操作でも楽に使える印象です。

変換キーと無変換キーはキートップのエッジがきつく使い続けると親指が痛かったので無刻印キートップを別途購入し交換済み。またタイプ音が気になり静音化改造もしています。

マウスはエルゴノミクスデザインのもので腱鞘炎対策

マウスは肩こりや腱鞘炎対策としてエルゴノミクスデザインを選んでいます。事務所用と出先用で使い分けていて事務所ではサンワサプライ ワイヤレスエルゴマウス MA-ERGW10(画像左)を、出先ではコンパクトさを重視してSwiftpoint GT Model 500(画像右)を使っています。

本当はSwiftpoint GT Model 500を2台購入したかったのですが…マウスとしては手が出しにくい価格帯でして断念しました…^^;


 

必要十分な省スペース・低価格のカラーレーザープリンタ

プリンタはBrotherのカラーレーザー複合機JUSTIO MFC-9340CDWを使っています。省スペースモデルのため場所を取らないですし、スキャンや印刷、クラウドへのアップロードも使えて必要十分な機能かと。価格もカラーレーザーとしては手頃ではないかと。

ペーパーレス化の意識もありますし取り組んでいますが…税務業務をしていると完全に紙をなくすのは逆に手間で不便なこともありますからあった方が率直に楽です。

関連:

あとがき

以前、十人十色の「ひとり税理士」という生き方という本を読んだ際、他の皆さんが使われている仕事道具が書かれているコラムがあり自分も公開してみました。経費といえど自身のお金なので、どんな道具の選び方をしているのか、人それぞれ価値観が表れるなと思います。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
【編集後記】
初対面の方と対応をさせて頂いたとき、ふいに「自分も同い年なんです」と切り出され
名刺?ブログ??と、とても驚いてしまう出来事がありました。

唐突に素の自分に戻ってしまいまして、ドンと構えている感じ出したいなと思ってしまった次第です…^^;

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク