税理士の研修義務 年間36単位 全てをマルチメディア研修でクリア可能?

先日、税理士の方々とお会いした際に研修の義務化について話題になりました。その中で気になった内容、マルチメディア研修で年間36単位の取得が可能なのか調べてみたことを投稿します。

マルチメディア研修は18単位までしか認められない?

まず挙げられたのがマルチメディア研修は18単位までしか認められないのではないかという疑惑。これは東京税理士会の研修ガイドという資料があるのですが、その図解の見方が誤っていたために生じた勘違いでした。

マルチメディア研修は会則研修という種類に分類され申請手続が必要となります。図解上はマルチメディア研修から伸びる矢印の向かう先に、研修の単位の制限の記載(自己申請研修とみなし研修という種類に対する記述)があったため誤解をまねいておりました。

スクリーンショット 2015 07 24 21 43 32

マルチメディア研修はあくまで会則研修。研修細則も確かめましたが会則研修には受講時間の制限は設けられておりませんので36単位の取得が可能です。

そもそも36単位以上の単位数の研修がネットにアップされているのか?

自身が東京税理士会に所属しているので東京税理士会の研修ページを確認したのですが、36単位分を大幅に上回る研修動画がアップロード済みでした。

あとがき

制度としても研修動画のアップロードされている状況をみても研修義務はクリアできる環境になっております。忙しいからと後回しにせず、こつこつと進めておいてはいかがでしょうか?

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
先日のこと、好きなミュージシャンのおひとり、
古川本舗さんの活動終了の発表がありました。

活動終了とともに残り二本のライブの予定の発表。。
悔いのないようしっかり目に焼き付けておきたいですね。

 

フォトリーディング習慣化チャレンジ 3冊/10冊、残り7冊
(チャレンジ期間 平成27年8月10日まで)

【昨日の一日一新】

7/23 元祖寿司にいく

一日一新のきっかけはこちら→一日一新