自分と接する方々に対し気をつけている3つのこと。

クライアントや家族、友人など
自分と接する方々に対し気をつけていることがあります。

・気づくこと
相手の不安や大変そうなことを抱えているなどの変化に
気づくこと

・共感すること
上から目線ではなく、相手のつらいなどの想いを想像し、
共感すること

・対応すること
相手の負担を軽くする行動をとり、
対応すること

仕事、友人、家族関係いずれでも
上記のことを意識して良い関係を作っていきたいですね。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【昨日の一日一新】

12/25 はがきデザインキット2015、ネットで年賀状

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

【編集後記】
クリスマスに年賀状を作成。
試しにネットで年賀状を利用してやってみました。

初の試みなことと、直接相手先に届いてしまうので
少し不安に感じたり、無事に届といいのですが。。

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼