小回りの効くメリットを生かす

自分自身で事務所を運営しているとお客様にお渡しする報告資料、内部の管理資料などのアレンジが自分が取り入れると決めたタイミングですぐに取りかかれることがメリットに感じています。

事務所がある程度の規模、それこそ100人を超えるようになってしまうと分業化が進み、現場のスタッフとは別に資料の様式を決定する管理部門が定められています。
そのような場合、様式の改修が進まないこともありますし、現場のスタッフやお客様に応じてアレンジすることについて認められていないことも。。

自身の事務所の小回りの効くメリットを最大限に生かして運営していきますよ。

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

サブ用のパソコンとして古いmacbook pro 15inchiを購入。
ついメモリやHDDの換装などやりたくなる衝動に駆られますが
あくまでサブ用。。落ち着け自分と言い聞かせております。

【昨日の一日一新】

3/31 macbook pro 15inchi使用

一日一新のきっかけはこちら→一日一新