軽くて小さい出先で便利なノートパソコン Let’s note RZ4を購入

先日のこと、外出時に利用するサブのノートパソコンとして Let’s note RZ4を購入しました。

こちらのパソコンは数年前に発売と決して新しい機種ではないのですが自身の業務上は必要な機能を備えてていて、ガシガシと使っていくつもりです。

モバイル特化のパソコンでも多様な接続端子を備えている

今回自分が購入したパソコンはPanasonicのLet’s noteの中でも持ち運びでの利用に特化したRZシリーズ、最軽量・最薄のモデルになっています。

比較的コンパクトなサイズでありながら多様な接続端子を搭載されておりまして、SIMカードでのネット通信やUSBでのデータのやりとり、HDMIやsub15ピンでの外部出力、SDカードの読み取り、おまけに有線LAN接続だって問題なく出来てしまいます。
他のメーカーではモバイル用途というと薄さを重視している分、接続端子が少なくなっていることも多いのですがLet’s noteはビジネス利用での汎用性が高く環境を選ばない使い勝手の良さを期待して購入しました。

小型なキーボードでも打ちやすい

今回購入する前に心配していたのはコンパクトなノートパソコンなのでキーボードが小さく使いにくいのではというもの。

ただ実際に使ってみるとキーボードは軽く、沈み込みも感じられ意外にも使いやすかったです。fnキーの位置が特殊だったのですが、BIOSで変更が出来たのも助かりました。

MBP2016は革新的だったけれど、利用環境はシビアでした…

自分はつい数ヶ月前にMacBookProを購入していたのですが、外出先での使い勝手はなかなか厳しいものがありました(^_^;)
後々になって困らないようにとカスタマイズして注文していたのは良かったのですが、接続端子がusb-cに集約されていたのが業務上のネックになることも…

USB機器やスクリーンやディスプレイの外部出力などするにはusb-cの変換アクセサリがないと対応出来ないのは分かっていたのですが変換アダプタを介した周辺機器との接続は決して快適だったとは言えません。

接続端子をusb-cに集約していたパソコンはデザイン性が高く革新的なのですが、その革新性を発揮できる環境が整っている場所は限られています。

関連
新型MacBookProの良かったところと微妙だったところ…Apple愛が試されるノートパソコン

様々な環境で使うのなら使う場所を選ばないパソコンが良い

今回購入したLet’s note RZ4は

  • コンパクトな10.1型のディスプレイ
  • バッテリー込みで770gと軽量
  • 丈夫な本体の構造
  • SIMカードが挿せてネット接続可
  • 様々な接続端子を備えている
  • 型落ちでリーズナブル(最新機種はとても良いお値段)

と持ち運びに便利で使う場所を選びませんし、仕事でハードに使っても構わないと感じるパソコンです。

今はOSのバージョンや業務で使うソフトの環境を整えている段階ですがMacBookProを外出先で使うよりも気兼ねなく使えて自分には良い選択だと感じています。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
昨日は映画3月のライオンを観てきました。

劇場で何より注目したのはその主題歌、
ササノマリイさんの楽曲が流れるのは嬉しいです。

【昨日の一日一新】

映画 3月のライオンを観る

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼