音楽イベントを企画した際に行ったこと。

blogをお読みいただきありがとうございます。 守屋冬樹です。

今回は 音楽イベントを作る際に必要なこと。企画を練ることと責任感に続き 音楽イベントの企画についての投稿です。

実際に音楽イベントを企画した際に行ったことを列挙してみました。 8C82E25D 7A53 43EC 9A78 D82C975D4A06

音楽イベントを主催した際に行ったこと

企画を考える

イベントの内容について企画書を作り概要をまとめます。 企画書はミュージシャンの方々への出演交渉や会場のスタッフの方々へ 企画を持ち込みする際にも使います。

スタッフを募る

イベントを行う時に企画者がひとりで行おうとしても手が回りません。 主宰者の補佐をしてくれる方々を募りましょう。

会場を押える

早い段階で場所を押さえておかないとイベント当日までの スケジュールが立てられず、資金の予測、出演交渉も難しいです。

出演交渉、出演ミュージシャン確定

企画を伝え出演料などの条件をすり合わせます。 条件が折り合わないことやうまくコンタクトが取れず 交渉ができないこともあります。

告知

音楽雑誌への掲載やフライヤーなどの印刷物、 twitterやサイトなどで行います。

チケット販売

自分の場合はチケットの販売は会場に頼みましたが 自分自身で対応することや、ぴあやイープラスに委託することも可能です。

イベント関係者への各種連絡と回収

タイムスケジュールの連絡をすることや告知等で使うアーティスト写真、 ステージで演奏する楽曲とステージのセットリストの入手をします。

イベント当日の対応

リハーサル対応から始まり、出演ミュージシャンの顔合わせ、時間管理、 物販の対応、打ち上げの準備など慌しく時間が過ぎていきます。

イベント終了後の対応

出演料や会場代の精算、関わった方々へのご挨拶や曲順表の開示など行います。

音楽イベントを企画しようと考えている方へ

行ったことを並べてみると色々な準備が必要なことがわかります。
実際にイベントを形にするのは大変です。。

ですが無事に開催できた時、とても達成感がありますよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【昨日の一日一新】

12/24 別格 黄金鉄観

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

【編集後記】

クリスマスイヴは渋谷にいたのですが たくさんのサンタを目撃。

東京華やかでした!