下北沢のライヴハウス、LIVEHOLICに行ってきました。

下北沢のライヴハウス、LIVEHOLIC(ライブホリック)に行ってきました。

9B7477BC 4B0D 4408 84BE CB14450C0FD7

LIVEHOLIC(ライブホリック)とは

LIVEHOLIC(ライブホリック)は激ロックエンタテインメント株式会社が平成27年6月にオープンした下北沢のライヴハウスのこと。

今回はオープンを記念して行われたこけら落としイベント”LIVEHOLIC presents GRAND OPENING SERIES”の2日目、空想委員会phatmans after schoolの2マンライヴを見に伺いました。

驚きの出演者のステージ入り

こちらの会場で驚いたのが出演者のステージ入り。フロアの上手側にステージにかけて通行スペースがあったのですが、開演時にはその通行スペースから出演者の方々がステージに上がっていきます。

観客のいるすぐ横を出演者の方々が通っていくのですが、他の会場だとなかなか見られない光景でテレビやネット、CDとは違うライヴ感がたまりません。

待機列とクローク

自分はエレベーターで5階まで上がってしまったのですが待機列は階段に並ぶ方式をとっていました。クロークサービスは4階のMusic Bar ROCKAHOLIC-Shimokitazawa-の奧にあり、料金はひと袋500円で預かって貰えるので、荷物のある方は4階のバーに立ち寄ってから待機列に並ぶと良いのではないでしょうか。

 

あとがき

ライヴイベントでLIVEHOLICに行きましたが、同じビルの4階Music Bar ROCKAHOLIC-Shimokitazawa-も週末にDJイベントが予定されていたりとかなり気になる存在。今後、下北沢に行く機会が増える気がしてなりません。

関連するエントリはこちら

et nu First OneMan Live「5-FIVE-」を見てきました!

音楽イベントを作る際に必要なこと。企画を練ることと責任感

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
空想委員会phatmans after schoolの2マン

出演陣のパフォーマンスに会場が一体、盛り上がっておりました!

二組ともまた見たい!

FullSizeRender
【昨日の一日一新】

6/10 LIVEHOLICに行く

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

 

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼