目標は計画に、スケジュールに落とし込んで達成を目指す

「新年の目標を作ったものの、その存在自体を忘れてしまっていたなんてことありませんか?」

これは先日受けたセミナーの中で講師の方から言われ、どきりとした一言です。

自分の手帳に書いて有った2014年の目標を振り返ってみると
収入や貯蓄、教養、交友関係に関するものを掲げていましたが
正直なところ目標についてほぼ意識していない残念な状態でした(汗)

しかし目標を立てることはもちろんとして、自分自身が成長していくためには実際に目標に取り組んでいくことの方が大切ですよね。。

そう考え、2015年の目標は達成するための工夫として目標には締め切り日を決めました。

今年の目標からは達成するための計画や日程を決め、すでにスケジュールにも組み込んで早速明日から今年の目標としてあげているものの一つに取り掛かります。

目標は計画に、スケジュールに落とし込んで達成を目指していきましょう!

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【週末・休日の一日一新】

1/2 TextExpanderをmac、iPhone、iPad miniで同期
1/3 伊勢丹新宿店メンズ館で買い物
1/4 taskumaの購入、利用

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

【編集後記】

先週末から自身の決算処理と確定申告の準備をしておりました。

真っ先に終わらせてお客様の申告の対応に集中していきます。

なお、守屋冬樹税理士事務所では確定申告のご依頼の募集しております。

御入用の際はホームページよりご連絡くださいませ。

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼