渋谷O-Crestでライブ納め!『O-Crest YEAR END PARTY 2019 Special 5DAYS!』に大満足

数年前は毎週のようにライブハウスに通っていましたが、最近はワンマンライブやフェスを年に数度見に行く程度に。

年を越す前にライブハウスで音楽を聴きたいと思い立ち、渋谷にあるTSUTAYA O-Crestで開催されたO-Crest YEAR END PARTY 2019 Special 5DAYS!〜DAY2〜に行ってきました。

関連:

ライブハウスで音楽に浸る

年甲斐もないかもしれませんが、ライブハウスの会場で音楽に浸ることが好きです。

お目当てのステージを集中して観ることが出来る空間はもちろんのこと、会場の雰囲気、ライブ仲間とのやりとり、新たな楽曲との出会いや音楽に浸りつつ無心になれる感覚はライブハウス独特のものがあるかと。

分煙とかはないのでタバコの匂いがついてしまうのが困りものなのですが、そういった部分も含めて味があって好きだなと感じます。

印象的だった楽曲

ライブを終えて振り返ってみるとベテラン、若手それぞれ印象的な楽曲があったイベントでした。

せっかくなので特に印象的だった出演アーティストと楽曲についてYou Tubeの動画とともにご紹介していきます。

ANTENAの「ありんこ」

初見だった仙台出身のバンド、冬の雰囲気がある楽曲が印象的です。

CIVILIANの「I feat. まねきケチャ」

CIVILIANのステージはバンドの改名前に何度も見ていたのですが、音の厚みやヴォーカルのコヤマさんの表現力の豊かさに驚かされることに…曲中のセリフ回しは圧巻でした。

Ivy to Fraudulent Gameの「blue blue blue」

ビジュアル、演奏、楽曲が格好良いバンド!アニメの主題歌で耳にしていましたが、また聴きたい一曲になりました。

GOOD ON THE REELのハッピーエンド

GOOD ON THE REELはイベントのトリとして出演。観客との一体感あるパフォーマンスに自然と笑顔になれます。ライブ動画がアップされていたのでそちらをご覧いただければその魅力の一端も伝わるかと。

あとがき

年を重ねるにつれて、ライブ会場に足を運ぶことに気が引けてしまうようになったのですが、実際に行ってみるとやっぱりこの雰囲気が好きと再認識。

年末だから音楽に浸りたいと、行ってみたのですが充実した1日となりました。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

こちらが2019年最後の記事です。

2020年も引き続き更新を重ねていけたらと思っていますので読んでいただければ幸いです。

それでは良いお年を!

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼