独立後、お盆の時期に休む?休まない?

独立してからというもの、毎年考えてしまうのは「お盆の時期をどう過ごすのか?」ということ。

この点について自身は他の人が休んでいる時期だからこそ、あえて長期休暇を取らずに仕事をしている方が良いというスタンスでいます。

お盆の時期にどう過ごすのか?独立前後での違い

お盆の時期に何をしていたのか?過去数年間履歴が残っているGoogleカレンダーを見返してみると独立前や独立したばかりの頃はイベントへの参加や旅行に行ったりする形で休日を満喫していました。ですがこの数年はお盆の時期も普段と特段変わらない生活をしていて、お仕事が日々の中心という感じです。

去年書いた下記の記事でもお盆の時期に完全オフにはしていないことを書いています。

関連:

お盆の時期は事務所内で仕事をするのであれば比較的快適な状態でスムーズに物事が進む印象です。周囲に気兼ねなく空調を設定できますし、お客さまも休まれているので急な業務も少なく取り組もうとしていたことに集中出来ますからね。

それにもしお盆の時期に旅行などに行こうとすれば、他の時期に比べると旅費も掛かり、どこも人が多く忙しなくなってしまいます。

誰かと休みを合わせるのなら致し方ないですが、独立後は仕事をコントロール出来るようになっているのですから、わざわざ料金が高く、混んでいる時期に遊びに行かなくても良いのではないかと思っています。

お盆の時期にある夏のイベントに思うこと

コミケや夏フェスなど興味のあるイベントも実はありますが、体調管理を優先して参加していません。一日でも参加してしまうととても消耗してしまい翌日以降の体調に響き、ロスが多いのも否めませんので…

最近は割り切ってコミケ会場にはいかず、欲しかった同人誌はとらのあなで委託されていたものを手にしています。

画像は漫画家の畑健二郎先生と声優と文筆業をされている浅野真澄さんの新婚旅行に声優の堀江由衣さんが同行した際の旅行記『HONEYMOON WITH YUI』。綺麗なモルディブの写真とともに紹介されるエピソードが何とも興味深い。

音楽イベントは室内か野外でも比較的小さなイベントであれば楽しもうかというスタンス。

もしお盆の時期に気分転換をしたいのなら、ちょっと長めの昼休憩でもとって映画を観たり、本を読んだり、公園を散歩している方が自分に合っているのかなと感じています。

タスクを消化や研修を進めておく

またお盆の時期だからこそ集中的に行うようにしているのは未消化タスクや研修を受けておくこと。

未消化タスクは契約の見直しや仕事で使う道具の買い替え、滞っていた事務対応など急ぎではなかったけれど気になっていたことが中心です。

研修については自身の資格を維持するためので

  • 公認会計士は3年で120単位(各年平均40単位)
  • 税理士は年間36単位

が必要である程度単位取得を済ませるようにしています。(税理士の36単位は既に終え、公認会計士の単位は21単位まで取得)

後々になって慌ただしく単位を取っていくのは性格的に嫌でして、年末調整や確定申告、3月決算の対応に集中する前に目途は付けておきたいですからね。

あとがき

お盆こそまとまった休みをとっていませんが、他の方たちがあまり休まない9月上旬にしっかり休むつもりでいて、大阪で開催される音楽イベントのOTODAMA’18-’19~音泉魂~に参加予定。それこそもうちょっと足を延ばして大阪以外も観光するかもしれません。

今はネット環境とパソコンがあれば出先でも仕事になることも多いですし、独立後は自身の予定をコントロール出来るのだから、うまく仕事を調整してやりくりしていければ良いのでは?と思っています。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
お盆の時期にあれもこれも終わらせたいと気合が入ってしまった反動からか
閑散期にも関わらず左肩に違和感があり整骨院へ行くことに…

仕事の調整ってなかなか難しいなと身をもって実感中です^^;

【最近読んだ本】

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク