親指シフト習得再開シリーズ4~親指シフトの入力環境を整える~

親指シフトを習得するためには入力環境を整えることが必須です。

新たに親指シフトを導入されようとしている方の参考になるのではと思い、今回は自身が利用している環境やこの環境にするまでに戸惑ったことについてご紹介します。

IMG 8010

親指シフトを練習している導入環境

自分のパソコンはMacbookPro2016でJIS日本語キーボードのものを利用しています。仕事でWindows環境も必要なため、Parallels Desktopを使って仮想環境としてWindowsも積んでいるのです。

利用しているOSは

  • MacOS Sierra
  • Windows 8.1(Parallels Desktop11の仮想環境)

利用しているソフト

自分は外出先でノートパソコンを使っての仕事をすることもあり、親指シフト専用キーボードを使っておりません。そのためJIS日本語キーボードで親指シフト環境を実現するためにはキー配列を組み替えるエミュレーターソフトが必要で現状はMacOSとWindowsOSでそれぞれ違うソフト

・MacOS側では Lacaille
・WindowsOS側では やまぶきR

を使っています。

orzレイアウト環境の設定

ノートパソコンに付いているJIS日本語キーボードで親指シフトを使えるようにすることが目標のため、専用キーボードを前提にした通常の親指シフトのレイアウトはではなく、JIS日本語キーボードでも入力しやすいorzレイアウト(右手のホームポジションをひとつ右にずらすキー配列)の設定・定義ファイルを各ソフトに当てています。

設定・定義ファイルの公開ページ

仮想環境のWindowsでも親指シフト用ソフトが必要だった

親指シフトの入力環境を設定する際に戸惑ったのはParallels Desktopを使ったWindows側でどうやって親指シフトで入力するかという問題でした。

Mac側で親指シフト環境を設定した当初はLacailleを導入しておけばMacとWindows両方の環境で親指シフト入力が出来ると勘違いしていたのですが、Windows環境でふと親指シフトでの入力を試してみたところ

『うしてけせ』 と入力しているはずが 『ういてけせ』 と誤って表示されていたのです。

なぜ『し』が『い』に変わるという微妙なズレがでるのでしょうね…どうにかこうにか直せないかと検証したのですが自分には解読不可能でした(^^;)

いくつかのソフトを試行錯誤した結果、現状はWindows側で親指シフトを入力する際には やまぶきRを導入・オンにし、Mac上のLacailleをオフにしている条件下でならWindows上でも親指シフトを使えることが判明。

Windows上でやまぶきRを利用するために

  • 【かなキー】を【変換キー】に書き換え(SharpKeysというアプリを利用)
  • 【かなキー】に設定していたキー操作を【変換キー】に置き換え(Windowsのコントロールパネル項目、言語の設定項目からキーカスタマイズ)

SharpKeysを使うのはものくろぼっくすの管理人 大東信二さんの記事を参考にさせて頂きました。

とりあえずですがこれでMac、Windows両方の親指シフト環境を整えることが出来ました。

あとがき

親指シフトはローマ字入力やかな文字入力より効率的な入力だと知ってはいても環境を整えることのハードルがなんとも高く厳しいと実感しています。
ですが、これでMacもWindowsも問題なく親指シフト環境が整いました。

後は自分の訓練次第…毎日淡々と練習を続けていきます。

こちらの記事も、読んでみてはいかがですか?

親指シフト習得再開シリーズのいままでの投稿はこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
土曜日〜月曜日までは完全オフ。
漫画ブログをされている中国嫁日記
著者 井上純一さんのサイン会へ参加やスーツの購入。
親指シフトの入力環境を見直などしてきました。

【週末・休日の一日一新】
scansnap cloudの利用
Macの修理(自宅引き渡し)
ことぶきRの利用
Live Wire HIGH VOLTAGE CAFE
一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です