Amazonの月額定額制オーディオブックサービス Audible(オーディブル)を試してみました。

Amazonの新サービス、Audible(オーディブル)を試してみました。

スクリーンショット 2015 10 26 22 12 09

Audibleとは

AudibleとはAmazonのサイトの新しいサービスで本やオーディオエンターテイメントをアプリから聞くことが出来るというもの。

料金体系は最初の一ヶ月は無料で無料期間が終了すると、以降は毎月1,500円掛かる月額定額制です。

退会方法はこちらに書いてあるので安心して試せます。

Audibleを使ってみて感じたこと

自分はiPhoneのアプリで活用してみたのですが、音の速度の調節は0.75倍〜3倍まで可能なことが便利です。また、満員電車などでも本と違い周囲の邪魔にならないのは良いですね。

月額1,500円という値段設定も月に2つ以上の本の内容を聞くことが出来れば充分に元の取れる金額なのでお得です。

Audibleのコンテンツを調べてみるとお金を出して買おうとしていた次の2冊などもあり、無料で聞けるのは嬉しかったです。

7つの習慣プライベートコーチ レッスン1主体的にいこう

 

 

TED 驚異のプレゼン 人を惹きつけ、心を動かす9つの法則

 

あとがき

Audibleはオーディオブックを無料で試してみたいと思っていた方には良い機会となるサービス。気になっていた本が無料で読めるかもしれませんよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
数年間続けていたことをひと区切り。
ひとつずつ整理をつけていっています。

【週末・休日の一日一新】

オレンジチョコクロを食べる
オーディブルを試してみる
ベローチェのクリームパンを食べる

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼