弥生会計で知っておきたい『行コピー』『行貼り付け』

弥生会計を使っている方は是非『行コピー』『行貼り付け』のショートカットを使えるようにしておきましょう。

毎月定額の通信費など以前の仕訳を楽にコピーすることが出来ますよ。

『行コピー』『行貼り付け』を使った具体的な操作

コピーしたい仕訳を選択し、『行コピー』のショートカットキー「Ctrl + L 」を押します。

スクリーンショット 2015 12 01 20 24 05
そして、そのまま『行貼り付け』のショートカットキー「Ctrl + Y」を押すことでコピーした仕訳が複製されます。

スクリーンショット 2015 12 01 20 24 26

『行貼り付け』の出来ない場合の注意点

但し『行貼り付け』が出来ないこともあります。その原因としては左側のグレーの部分を選択しているケースです。

▼左側グレーを選択している場合(『行貼り付け』選択不可)

スクリーンショット 2015 12 01 19 51 22

同様の状態でも『行コピー』が出来るので『行貼り付け』も出来るものとつい勘違いしてしまいがちですよ。

関連するエントリーはこちら

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
めっきり寒くなり空気も乾燥してきました。
体調を崩さないよう気をつけていきましょう。

【昨日の一日一新】

勤労福祉会館

一日一新のきっかけはこちら→一日一新