振り返って 改善する機会を設けよう

自身で仕事を受けるようになってから、仕事についてその都度振り返り確認する機会を設けるようにしています。

▼写真は講師を担当した決算申告の説明会
5051F778 AD80 43CF BB00 1885F66ACA68

振り返って 改善する機会を設ける

その理由はお引き受けした案件について、スムーズに終わったとしても自分自身で改善点に気がつけるようにするため。

振り返らず
『無事に終えた!やりきった!!今週はこれでおしまい!!』

それでも問題はありませんが、その状態で満足しては伸びしろはありません。

一歩ずつでも日々成長していくために改善する機会を設けていきましょう。

あとがき

講師をしていた際の録音を聴いたところ自分は説明をする前に『え〜と』『え〜』と口にするクセがあることを知りました。

説明会の後半はオンパレード…直していきましょう(^^;)

関連エントリーはこちら

無自覚だった口癖を直すまで

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
コメダ珈琲のモーニングが素晴らしい。
知らぬ間に3種類から選べるようになっていました。

小倉あん付きトーストがイチ押しです。

【昨日の一日一新】

コメダ珈琲 選べるモーニングを食べる

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼