嶋浩一郎さんの『企画力』を読んで

嶋浩一郎さんの著書『企画力』を読みました。この本は企画者のために必要なエッセンスが濃縮された一冊になっています。
33C143F9 366F 4D05 AB0C 8813774B5113

『企画脳の作り方「マクガイバー」になろう!』??

「マクガイバー」は1980年代のアメリカのテレビアニメ。企画を作るために必要な発想の見習うべき例示としてあげられています。
このアニメは毎週、主人公が敵に捕らえられ「身近な道具」に知識を掛け合わせ脱出するというストーリー。

課題の解決策を考える際「○○があれば出来るけれど…自分には無いから無理だ。」とつい諦めてしまいがちですが、今あるものでどう戦うのか?その姿勢の大切さに気がつくことが出来ますよ。

 

あとがき、自分自身ならどうだろうか?

最近の自身の課題はフリーランスの方に対して確定申告のハードルをどれだけ下がれるかということ。
その解決策は…宣伝になってしまいますがfreee認定アドバイザーとしての知識を経理講座で提供するというもの。

分かりにくい簿記の知識はばっさりカット、すぐに経理が始めるために必要な論点を絞った講座を作りました。気になる方はこちらをどうぞ。

関連するエントリはこちら

フリーランスのためのストレスを減らす経理講座(プロトタイプ)を行いました

音楽ライブイベント オトノイエvol.3を下北沢のモナレコードで開催しました!

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
原宿で税理士の木村聡子先生のセミナーを受講。

使用したスライドの一枚が、まさかのまどマギのワンシーン…
がっちり心掴まされてしまいました。

整理法だけでなく惹きつける技も勉強させて頂きました!

【昨日の一日一新】

ホワイトピーチミックスティーを飲む

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼