e-taxで確定申告 電子証明書の読み込みエラー時に真っ先に試すこと

国税庁のHPから所得税の確定申告書を作り上げ、後は送信のみ…そのような段階でエラー表示、途方にくれてしまった方向けの投稿です。

画像は電子証明書の読み込みエラー(HJS0426E)
2016 01 19 10 19 27

まずはブラウザの『管理者として実行』を試す

まず試すことがブラウザを『管理者として実行』で起動、申告書を作成していきましょう。

2016 01 19 10 17 14
他の設定等問題がなければですが電子証明書を読み込むことが可能です。

2016 01 19 10 15 45

それでもエラーが出る場合

『管理者として実行』をしてもエラーが出てしまう場合にはe-taxの利用環境、電子証明書の登録状況、ICカードリーダーの設定の再確認が必要になります。

2016 01 19 18 09 04

 

国税庁のHPにe-Taxのための事前準備がまとめられています。e-Taxを利用する場合にはひとつずつ設定等を確認をしていきましょう。

URLはこちら
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/jyunbi.htm#05

あとがき

年に一度の所得税の確定申告、e-taxをしているとパソコン買い換え時やICカードの変更時などうまくいかないことはよくありがちです。

うまくいかない原因を調べることに時間が掛かってしまうのならe-taxにこだわらず郵送で提出するのもありですよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

初期設定が面倒なので税理士以外の方は
申告書の送付は郵送が楽に感じるのでは?
と考える今日この頃です。

もっと簡単になれば良いのですが…(^^;)

【昨日の一日一新】

PRETZおさつを食べる

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

■moriya-blogは、次の方法で購読できます。
・Facebookに更新情報が流れます。

・fleedlyで更新情報を受け取れます。
follow us in feedly