ROCK IN JAPAN FES. 2016 会場への移動はJTBアクセスツアーがおすすめ

野外音楽フェスROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016(以下ロッキン)が8月6日(土)から開催されます。既にチケットは確保しているけれど会場への移動手段をまだ決めていないならJTBのバスツアーを利用してみてはいかがでしょうか。

Rijf2016

会場へはバスツアーでの移動がおすすめ

自分はペーパードライバーということもあり、電車かバスのどちらかで会場まで向かうになるのですがバスツアーを利用する方が体力的・金銭的におすすめです。

出発地は仙台・福島・郡山・新宿・千葉・横浜・大宮・東京・上野・池袋・新潟・静岡・名古屋・京都・大阪と選択肢の幅が広いのが特徴です。

電車移動は疲れてしまう

過去のロッキンの経験を振り返ってみると会場へのアクセスを電車にした際には次の様なシーンに遭遇しました。

  • 異常に混む電車内(事前に指定席を取らないと上野から勝田はまず座れない)
  • 勝田駅ではチャージ不足で引っかかる人もいてなかなか改札を出られない
  • 勝田駅と会場間を移動するシャトルバスには長蛇の列(強い日差しや雨が降ったことも…)
  • フェス終了後の電車やバスは汗臭いにおいがして不快

行きはフェスへの期待感から頑張れます…しかし帰りは疲れは限界に達してしまい正直なところしんどいのです。

子供の遠足では御座いませんが家に帰るまでがロッキンなのです。バスに乗っていれば目的地に着きますので移動は楽をした方が良いとは思いませんか?(JTBの回し者ではありませんよ)

アクセスツアーは電車で行くより安く済む

自分の職業は会計士でして数字面からもアクセスツアーのメリットをお伝えしていきましょう。

あまり知られていないのですが電車を使って会場に行くよりも、アクセスツアーの方が安上がり。

新宿から会場までの移動について電車(指定席あり)+シャトルバスとJTBアクセスツアーを比較したものが次の表です。

スクリーンショット 2016 06 07 20 24 43

試算をしてみると意外にもJTBアクセスツアーの方が安いのです。
仮に電車で座席指定しなければ結果は電車の方が安くなりますが、その差はわずか500円程。その程度の差であればバスの方が電車に比べ確実に楽!

フェスは体力勝負なところもありますし、電車移動で疲れてしまうのは勿体ないです。フェスに行けば飲み物などで簡単に500円は消えてしまうものです。こんなところでケチっても仕方ないのではないでしょうか?

ロッキンの移動は電車よりアクセスツアーがおすすめ

ロッキンのチケットは買ったけれどもまだ移動まで考えていなかったという方、バスツアーの利用も検討してみては如何でしょうか?

早い者勝ちなのでテキパキと申し込んでしまいロッキンを楽しみましょう!

こちらの記事もおすすめです

昨年のロッキン関連の投稿はこちらです。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日はコンビニの育てるサラダを購入。
植物栽培セットが売られているとは…
思わず手に取っておりました。

【昨日の一日一新】

育てるサラダにバジルのタネを植える

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク