崩れた習慣化、焦らず確実に取り戻す

目標を達成するために日々の行動についてコントロールしたい。
そんな想いから日次ルーティンを決めていましたが習慣化していたことが途絶えてしまったものがあります。

スクリーンショット 2015 06 08 23 31 08

途絶えてしまった健康管理の日次ルーティン

自身の税理士業務を行うにあたっての方針は、お客様に仕事の業務を継続して提供するように取り組むことを重要視しています。
その考えから健康管理に意識を向けるために起床・就寝時間を記録、早寝早起を目指すことを取り組んでいました。

しかし、その目標は抱えているタスクが集中したことがきっかけとなり、起床・就寝時間の記録とともに生活リズムが崩れてしまいました。

崩れた習慣化、焦らず確実に取り戻す

崩れてしまった健康管理の日次のルーティン。改めてなぜ、取り組んでいたのか?その原点に立ち返ることで、腑に落ちた状態で再チャレンジしていきます。

単純に表面上のタスクをなぞるのではなく、その意味を再確認したうえで、焦らず確実に日常の習慣化に取り戻していきましょう。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
fhánaワンマンツアー「Outside of Melancholy Show 2015」
@恵比寿LIQUIDROOMに行ってきました。

大きな会場に充実の曲目とパフォーマンス!圧倒されました!

【週末・休日の一日一新】

6/5 Wordアウトライン活用
6/6 サラダチキン シトラスレモン
6/7 ステーキハウス TEXAS

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼