SIMが挿せるPCは通信量に意識を向ける Windows10のSIMの通信設定を見直し

出先用としてSIMが挿せるパソコンを使い始めたところ、わずか3日の利用で通信量が約3GBに…

定量制限のあるサービスは経費の予算と同じで異常があったらすぐに確認、早め早めの対策が大切だと実感しました(^^;)

今回は自戒の念を込めつつWindows110でのSIMの通信量を確認する方法と通信量を抑える設定の見直しについて投稿していきます。

Windows10で過去30日間の通信量を確認

Windows10では過去30日間の通信量が確認出来る様になっています。

まずタスクバー左下にあるWindowsマークから歯車マークをクリックし、Windowsの設定画面が表示されたら【ネットワークとインターネット】を選択していきます。
スクリーンショット 2017 04 14 14 08 58

【データ使用状況】をクリックすれば接続方法ごとの過去30日間の通信量が分かり、【使用量の詳細の表示】をクリックそればさらにその内訳が確認できます。

通信料

今回SIM通信が確認できる【携帯ネットワーク】について使用状況を表示してみたところ、通信量の多かった原因はEvernoteでして2.5GBも使っていました。

スクリーンショット 13 28 14

自分のケースではEvernote側の設定が自動同期されるようになっていたのですがモバイル用途のパソコンということもあり、通信費をコントロールする為に今後は手動で同期を取る設定に変えておきました。それぞれ通信量が増えてしまう原因は違うでしょうが問題の原因を絶つことが大切ですね。

今後の予防策 データ通信の制限を設定しておく

ただまた違う理由から同じようなことが起きてしまうかも知れません。

今後の予防策としてSIMの通信を制限する設定にするために【データ使用状況】にあるバックグラウンドでのデータ通信を制限する欄を【常時】に変更しておくと今後は同様の問題を避けることが出来ますよ。
常時

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
パソコンの通信状況の確認をしたところ、
驚きの通信量が使われていたことが発覚。

いそいそと設定画面を確認しつつ対処をしておきました(^^;)

【昨日の一日一新】

CAFFE STRADA

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

サービスメニュー
小規模会社個人事業主の税務顧問
創業時の支援
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
講演、記事執筆(法人税や消費税、所得税など)
個別相談
ブログ運営
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク