Dahon Speed Falcoを街乗り用にカスタム ペダル、スプロケット交換編

DAHON(ダホン)の折りたたみ自転車Speed Falco(スピードファルコ)を購入してからというもの、晴れた日には気分転換も兼ねてこの自転車を使っています。

家から数駅分のゆるい使い方をしているのですが「もうちょっと使い勝手が良いパーツなら良かったのに…」と感じ、関連アクセサリやパーツを購入しカスタムするのが最近の楽しみに。

そこで今回はSpeed Falcoに新たに取り付けたペダルとギヤ(スプロケットというパーツ)のご紹介していきます。

関連:

ペダルを交換、三ヶ島ペダル ツーリング ライト イージー スーペリアに

標準で付いていたペダルは樹脂製の折りたたみ式のもので、重量は重くてデザインが好みでなかったため交換しています。


(純正のペダル、608グラムで重く、回転も良くないです)

新たなペダルとして選んだのは取り外し可能なMKS(三ヶ島製作所) 製のもの。持っているととても軽く、左右合わせて374グラムとなっています。


(新しく取り付けたMKSペダル TOURING-LITE Ezy Superior)

こちらのペダルは若干お値段が張るのですが、脱着が楽なものを選んでおきました。せっかくの取り外し機能があっても面倒だと使わなくなりそうですからね。

取り付けは自身で行ったのですが、薄型のスパナがあれば簡単に装着可能。製品の精度が高いからか抵抗感を感じないほど良く回り、重さの違い以上に自転車が軽く進むように思います。

ペダルの脱着は根本部分の取り外し機構を押しながら目印の位置まで回し、ロックを解除する仕組みとなっています。取り外し時に部品などの装着をしなくて済む手軽さが便利ですね。

自分がペダルを外すのは自宅保管で省スペース化したいためだったのですが、出先で長い間自転車から離れる際にペダルを取り外しておけば盗難対策にも役立ちます。

ギア、スプロケットを11-32Tから12-25Tにクロスレシオ化

Speed Falcoのペダルを交換したら満足するだろうと思っていたのですが、ペダルの回転も良くなったからか今度はギヤチェンジの衝撃の強さが気になりだします。

そこで「ここまでしたなら、より快適な乗り味を目指そう!」と後輪に付いているスプロケット(ギヤ)も交換することに。

Speed Falcoに付いている標準のスプロケットは幅広い状況に対応できるように、各ギヤの歯の数の違いが顕著で、こちらが変速時に起こる衝撃の原因でした。

そこで同じ変速数のものでもより変速の幅が狭いギヤのものに交換、スプロケットの歯の数が11-32Tから12-25Tのものにしています。


(左が新しいスプロケット、歯数は12-13-15-17-19-21-23-25T)

こちらはいわゆるクロスレシオ化(隣り合うギヤの差を少なくする)と呼ばれるカスタムなので、標準のものよりも乗り方が制限されます。最高速は出ませんし、急な上り坂を進むときには大変になります。


(交換後の状態、チェーンはそのまま使っています)

それでも新しいスプロケットに交換したのは、標準のスプロケットだと8段変速のうち5つ分ぐらいしか使わなかったため。普段からスピードはそれほど求めていませんし、生活する環境では険しい坂もありませんから日常的に使えるギヤが8段ある方が便利ですからね。

スプロケットの取り外しはなかなか大変

ちなみにスプロケットの交換は専用工具で後輪からスプロケットを外して新しいものをつけ直したのですが、がっちりと固定されていて苦戦しました。

自分の腕ではどうしようもなく最終的には乱暴に足で体重をかけるように外しています。

カスタムした結果は変速時の衝撃がソフトになったので満足しているのですが、なかなか大変なのでもし行おうという方は心して取り掛かるのが良いかと。

あとがき

小径自転車のパーツをいじるのは、まるで大きなミニ四駆で遊んでいる様な感覚でとても楽しいです。

気がつくと購入したパーツ代が結構なお値段となってしまうのが怖いところです。正直あと2、3記事分ぐらいのパーツやアクセサリが家に転がっていますので…

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
ドラマゆるキャン△が始まってすぐに目がいったのは
志摩リン役の福原遥さんが色違いのSpeed Falcoに乗っていたこと。

ストーリーうんぬんよりも、その自転車の姿を追ってしまったぐらいです。

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼