監査法人J1の方は要注意。棚卸立会の遅刻はダメ絶対!!

監査法人の監査を受けるような大きな企業ですとそのほとんどが3月決算に集中しています。

スクリーンショット 2015 03 30 23 55 05

そして、その3月決算の会社の決算日が明日、3月31日となります。

実は3月決算の会社で行った立会の際に非常に失敗した苦い思い出があり、監査法人の新人の方向けに注意喚起の意味で今回の投稿をしました。

決算時に行う手続、棚卸立会とは

決算日には会社が把握している棚卸資産の在庫数が正しいのか確かめるために実際にある在庫の数を数える棚卸という手続が行われます。

システム上で在庫を把握していても誤入力や持ち出しの可能性もあり、監査人が会社の行っている棚卸に立ち会ってチェック、実際に抜き取り検査して正しく行われることを確かめることがおこなわれています。

棚卸立会で遅刻はしちゃいけない

真っ当な会計士ブログであれば監査手続きに関する記事を書くのでしょうが、そんなことは監基報を読めばいい訳で…今回は自身がミスしてしまった内容について打ち明けます。

忘れもしないJ1だった頃の自分はいつもの現場と集合時間や場所が異なっていたため慣れない電車で降りる駅を乗り過ごし遅刻。。一緒に立会をする予定だった他の会計事務所の所長先生をお待たせしてしまったことがありました。

共同監査の現場で気を配っていたはずだったのに、共同監査先の所長先生と一緒の時にJ1スタッフの自分が遅刻。しかも立会のスケジュールが遅れてしまえばクライアント先の在庫は動かせないので大きな問題となりかねないのです。。

自分ひとりでは責任は負えないですし、それはもう居たたまれない想いでいっぱいでした。

それ以降未だに棚卸の立会では絶対に遅刻してはいけないと心に刻まれています。

 

『棚卸立会の遅刻はダメ絶対!』この言葉を胸に刻み何があっても絶対に遅れないように現場に向かってくださいね。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

土曜はBlogの修正の1日。日曜はExcel入門セミナーを受けてきました。
改善と効率化の取り組みの方向性が見えたので少しずつ進めていきます!

【週末・休日の一日一新】

3/27 チョコパイ マカダミア&ベリー
3/28 stinger3のコード書き換え
3/29 miyama cafe

一日一新のきっかけはこちら→一日一新  

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク