自分のとった行動の記録を残す。Toggl Timerを導入

先週はついスケジュールを押し込み過ぎて苦しい状況に。。

タスク管理の見直しにToggl Timerを導入してみました。

Toggl Timerとは

行動の記録を取るwebサービス。

出先でパソコンを開く機会が少なかったので
iPhoneアプリのものを導入しております。

IMG 3369

このアプリではリアルタイムで何の行動にどれ位の時間を使っているのか
表示され手軽に記録することが可能です。

Toggl Timerを導入した理由、改善のために記録をとる

本来のタスク管理は各予定ごとに予測時間を設定して
実際にかかった時間とズレを把握。
その把握したズレの原因を調査して、今後の予定管理に反映していくのが理想です。

ですがあくまで理想でそこまでの習慣化が難しい。

なのでまずは掛けた時間と内容を把握することのみの習慣化するために
Toggl Timerを導入。

タスク管理をする際の足がかりにしていきます。

少しずつでも改善していきましょう!

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【昨日の一日一新】

12/15 iphone版fleedly、Toggl Timerの利用 香るジャスミン黒烏龍茶

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

【編集後記】
寒い寒いと感じていたら外では雪が

本日は遠方での仕事
電車が止まれば帰りはいつなるのか
分からないのでひやひやしておりました。

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼