海外旅行での失敗談 キャッシングに失敗し現地通貨が手に入らなず途方に暮れる

慣れない海外旅行には失敗談はつきものです。今回は先日行った台湾旅行でのトラブル、台湾入国後に桃園空港で起こった出来事をご紹介します。

IMG 8056

(当時撮影していた写真 台湾桃園空港にて)

関連記事
パックツアーに申し込まずに海外ひとり旅 楽しみつつも実行力を養える
simフリースマホを使っているのなら海外旅行はレンタルwifiよりプリペイドsimがおすすめ

クレジットカードでキャッシングすればお得なレートが外貨が手に入る

台湾旅行をするにあたって現地の通貨である台湾ドルをどこで入手しようかと思っていたところ、海外でクレジットカードのキャッシング機能を使えば日本円を外貨に換えなくても現地通貨をクレジット会社から借りられることを知りました。

換算レートも良いとのことで、台湾に着いたらいつも使っているクレジットカードでキャッシングしようと考えていたのです。

クレジットカードのキャッシングを失敗する

台湾の入国審査を終えて早速ATMに行きキャッシングを試みたものの、なぜか失敗。

  • ATMの操作方法や暗証番号の入力が間違っていたのでは?
  • 自分のクレジットカードが悪いのか?
  • このATMが悪いのか?

と疑問に思いつつ一向に結果は変わらずキャッシングは出来ません…

台湾入国直後に予定していた現地通貨を入手する方法を絶たれ途方に暮れることとなりました。

持っていた日本円を現地通貨に変え旅費に充てる

幸いにして旅行中にぎりぎり海外で過ごせる位の日本円は持っており、キャッシングは諦めて日本円を現地通貨に換金することにしました。もし代金の支払いでクレジットカードが使えないと旅費の予算が厳しかったのですが、ホテルのチェックイン時に自分の持っているクレジットカードが使えることが分かりほっとしたのを覚えています。

結果として旅行するなかでは大きな問題にはなりませんでしたが、もし手持ちの日本円が少ししかなかったり、自分の持っていたクレジットカードが海外で使えなかったとしたら折角の旅行が残念な思い出となっていたのかもしれません。

キャッシング出来なかった理由と今後の対策

後からキャッシングが出来なかった原因について確認したところATMでキャッシングしようとしたカードはキャッシング枠を設定していないクレジットカードだったためと判明。普段全くキャッシングを利用していなかったのに、きっと大丈夫でしょうと高をくくっていたのは迂闊でした…(^_^;)

自分としては今回のことを教訓として今後の海外旅行用にキャッシング枠のあるクレジットカードを新たに作り、海外に行く際には日本にいるうちに旅費として困らない程度の外貨を換算しておくことに決めました。

備えがあれば安心ですし、少しぐらい換算レートが悪くても…現地通貨がなく不安感を抱くよりかはよっぽど良いのだと実感しました。

実のところ空港のATMで四苦八苦している日本人観光客って自分以外にもおりましたので、同じような経験をされている方も結構いるのではないでしょうか?

もし海外に行かれる方はお気を付けくださいね。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
昨日は体調を崩し対外的な予定はオフに。

もしかしたら気を張っていたのかもしれませんね。

【昨日の一日一新】
Anker 2ポート USB急速充電器

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です