旅行の準備は仕事にも活きる~計画の立案、資金の管理、トラブルへの対処、協力関係を築く能力~

6月の終わりごろから友人との旅行を計画、準備を進めていました。完全プライベートの旅行なのですが準備を進める中で仕事のスキルが高まると感じたことを投稿します。

FullSizeRender

旅行の準備は仕事にも活きる

楽しい旅行を実現するためには計画の立案、資金の管理、トラブルへの対処、貢献し合える関係を築くことが必要です。
日帰りなど短期間のものであったとしても起業家や経営者、部門責任者などの仕事に求められる能力と同じような要素が含まれています。

計画の立案

旅行の計画をする際には、日付・同行者の有無・行き先・予算・宿泊先、移動手段の確保など様々なことを決める必要があります。

与えられた制約の中で良い案を計画していくことは仕事にも活かせますよね。

資金の管理

また、旅行に掛ける金額についても限度ってあります。その金額を超えてしまわない様に宿泊先や行き先を変えたり、食事のグレードを下げてお金をやりくりすることになります。
その対応は予算管理をする立場の方であれば必須となる能力です。

トラブルへの対処

計画段階であったとしてもトラブルが起きることがあります。例えば、予約を申し込んだ旅行代理店と連絡がつかない。同行者とのスケジュールが合わなくなるなど、大小様々なトラブルが起こり得ます。
トラブルが起こった際にどうしたら望んだ結果が得られるのか考え実行することが大切です。仕事でもトラブルが全くゼロということはあり得ません。その対応を旅行準備で学べるのは良いチャンスです。

貢献し合える関係を築く

今回の旅行が友人と一緒なので特に実感したのですが、お互いに貢献をし合える関係を築いてくことの大切さを感じました。

自分は車の運転が苦手のため、ひとりでは車が必要な場所には行こうという発想がなかったです。しかし今回は友人が運転をしてくれる事になったためで今までの選択肢になかった場所に旅をする機会が得られました。
友人は車、自分は事前の予算作成と各種手配という役割分担。お互いに強みを提供し貢献しあう関係になっています。

仕事の上でも同様です。お互いに提供できるスキルを持ちwin-winの関係を築いていくことが大事です。自身の強みを持ち、周囲の役に立つ能力を持てるようにしておきましょう。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日は3月決算会社の進行期の準備。
スムーズに進めるために見返すのって大事ですね。

【昨日の一日一新】

にほんブログ村に登録
GopProのアクセサリ購入

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
東京都の杉並区荻窪で守屋冬樹税理士事務所を営んでいます。
お客様の担当は必ず守屋冬樹自身、監査法人での経験を駆使した決算申告のみ対応が強みです。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
小規模会社個人事業主の税務顧問
・創業から2年内の会社様限定メニュー 創業顧問創業借入
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査実務、各種税金など)
個別相談
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク