Word2013で英字の先頭文字の自動変換への対処法

Wordに対する苦手意識が減ってきた。そんな慣れを感じ始めていたのですが、作成した文書を見ていると、アルファベットで入力している言葉の先頭が小文字で入力していたはずなのに大文字になっていることがありました。

これはWordのオートコレクト機能というものが原因。Wordの設定を変えることで今後、同様の問題を回避出来るので今回の投稿でご紹介します。

英字の先頭が小文字が大文字に変わる理由、オートコレクト機能とは

オートコレクト機能とは入力・スペルミスなどを自動的に修正するための機能のこと。英語の文章を入力する際に役立ちます。
しかし、日本語ベースでの文書作成がメインの自分にはWordのおせっかいな機能のため設定をオフにします。

英字の先頭の小文字が自動で大文字になるのをオフにするやり方

[ファイル]タブ、[オプション]を選択。
スクリーンショット 2015 07 13 21 05 25

[文書校正]にある、[オートコレクトのオプション]ボタンをクリック。
スクリーンショット 2015 07 13 21 06 30

[オートコレクト]のタブから[文の先頭文字を大文字にする]のチェックを解除し[OK]を押せば完了です。

スクリーンショット 2015 07 13 21 16 06

あとがき

英文に自動変換がされ文書が意図せず変わってしまう。そんなことを回避していくためにオートコレクト機能の設定について見直しをおすすめですよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
行きたかった同人イベントTHE VOC@LOiD M@STER32が日曜日に開催。
そんな中、昼から半日ほどミーティング。

ミーティングも大事ですが、会いたい方々がいたので。。

イベント正直参加したかった(ーー;)

【週末・休日の一日一新】

7/10 ごはんにかけるグラノーラを食べる
7/11 アンテンドゥ 吉祥寺にいく
7/12 TOPPO キャラメルカスタードクレープ

一日一新のきっかはこちら→一日一新