WordPressを使っていて、投稿内容を誤って更新した際に復元する方法

投稿したブログのページを誤って上書きしてしまい青ざめたことがありました。
WordPressの機能で簡単に元に戻すことが出来るので、今回はその方法について投稿します。

リビジョンから復元

まず、誤って上書きをしてしまった投稿の編集ページからリビジョンの[表示]をクリック。

スクリーンショット 2015 06 24 19 35 36

リビジョン比較ページが表示されるので、戻りたい投稿内容まで[前へ]ボタンをクリックし遡ります。

スクリーンショット 2015 06 24 19 38 48

左側に表示されたものが選択時点のひとつ前の投稿、右側が選択時点の投稿内容です。
スクリーンショット 2015 06 24 19 13 18

そして復元したい状態のリビジョンが右側にある際に[このリビジョンを復元]をクリック

スクリーンショット 2015 06 24 19 16 37

復元された内容の投稿で編集ページが表示されるので[更新]をクリックすれば完了です。

スクリーンショット 2015 06 24 19 22 32

あとがき
このバックアップから復元する方法を知らず、深夜に格闘し続けたのが数日前のこと。。

間違って更新してしまわないことが一番ですが、知っておくと慌てなくて済みますよ(汗)

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

東京藝術大学で博士論文の実験に参加、
ドラム音の聴き分けをしてきました。

音楽をしない人の中では良く聴く方だと思いますが
今回の音の聴き分け。。自分は出来ていたのでしょうか。。

全く自信はございませんd( ̄  ̄)

【昨日の一日一新】

6/23 東京藝術大学にいく

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼