ワードプレスのプラグイン更新でアクセス不可になった時の対処法

先日のこと、Wordpressのプラグインを更新した後、Wordpressのダッシュボードや自身のブログにアクセスしようとするとHTTP ERROR500と表示されてしまう状態になってしまいました。

スクリーンショット 2016 10 07 08 58 02
いつもブログ運営で当たり前に使えているWordpressにトラブルがあると不安になるもの、自身の対処と解決方法について参考になればと思い投稿します。

ブログインの更新がきっかけでもトラブルが起こり得る

HTTP ERROR500の原因についてネット上で調べてみると、その原因のひとつにはプラグインの更新があげられておりました。
こちらのエラーが表示されてしまう前に自分が行っていた操作はwordpressのプラグインの更新…今回はこちらがトラブルの原因となっていました。

今まではこういったトラブルと無縁で『うそでしょ(^^;)』と戸惑い驚きましたが、プラグインの更新ひとつでもトラブルが起こり得ることを知っておくともしもの時でも心構えが出来ますよ。

プラグインを削除する

実はダッシュボードや自身のサイトがHTTP ERROR500と表示されていたとしてもサーバー自体にはアクセスすることが可能です。今回のケースでは自身が利用しているさくらのレンタルサーバーから更新したプラグインを削除することで、このトラブルを解決することが出来ました。

主な流れとしては次の通りです。

サーバーのコントロールパネルにログインする

まずはさくらのレンタルサーバーのサーバーコントロールパネルにアクセス。ドメイン名とパスワードを入力します。

スクリーンショット 2016 10 07 08 45 33

ファイルマネージャー

左側に表示されている運用に便利なツールにあるファイルマネージャーをクリック。

スクリーンショット 2016 10 07 08 45 55

プラグインの削除・アクセス確認

wp-contentのファイルにあるpluginsフォルダをクリック

スクリーンショット 2016 10 07 08 59 26

更新日時が新しいpluginsのフォルダをチェックし、操作メニューから削除してブログやダッシュボードにアクセスが出来るか確かめます。
今回は新しく更新したプラグインのひとつを削除したところで無事にアクセスすることが出来ました。

あとがき

500記事目の振り返りについての投稿直前に起こったトラブルがこちらです…(^^;)
焦らないことや普段のバックアップ、投稿直前にプラグインを更新しないことを教訓として知った出来事となりました。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

今回は自身の平日毎日更新の決め毎外での投稿。
三連休中、ブログ更新しないのが気持ち悪かった自分は変なのでしょうか(^^;)

【週末・休日の一日一新】

カフェ ラ ミル
ロボットレストラン
ファミリーマート中野三丁目店

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、システム、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!

■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼